ヴィンランドサガ

ヴィンランドサガ9話の感想とあらすじ!戦闘狂トルケル登場!

アニメ『ヴィンランド・サガ』第5話感想!
Pocket

北欧地方を舞台にしたヴァイキングが題材のアニメ『ヴィンランド・サガ』が2019年7月から2クールにわたる全24話が好評放送中です。

派手さはないものの、作画がとても丁寧な作品で安定感があります。

最新の9話は神回ととても話題でしたね!

今回は、そんな『ヴィンランド・サガ』9話の感想と視聴者のコメントを見ていきます。

ネタバレ含みますので読みたくない方はここで戻ってくださいね。それではいってみましょう。

アニメ『ヴィンランド・サガ』第9話あらすじ&感想

これまでのおはなし

アイスランドで家族4人で暮らしている少年トルフィンは、冒険に強い憧れを持っている。

父親のトールズは屈強な戦士として名を馳せていたこともあるが、いまは家族に囲まれて穏やかな暮らしをしていた。

ある日、かつてトールズが大隊長を務めていたヨーム戦士団の軍団がやって来て、彼に戦争に参加することを強要する。この要請に応じざるを得なくなったトールズは、イングランドを目指して出発する。

途中で立ち寄った島でトールズたちが乗る船が襲撃に遭う。襲撃してきたアシェラッドとトールズが決闘をした結果、トールズは殺害されてしまった。

父親の仇を打つためトルフィンは、アシェラッド率いるヴァイキングについて回り、人を殺す技術を磨くのだった。

第9話あらすじ&感想

 

トルフィンはトルケルの首を獲って来れるのでしょうか

 

戦闘狂トルケル

イングランド軍が立てこもっているロンドン橋の上で、ひと際異彩を放つ男がいました。トルケルです。

トルケル

 

かつて所属していたデンマーク軍を裏切ってイングランド軍側についたトルケル。

派遣されてきたデンマーク軍のフローキからの「戻ってこい」という説得にも応じません。

トルケルが言うには、弱い側についた方が面白いからだそうです。

根っからの戦闘好きである彼は、存分に戦いたいという願望を持っているようです。

戦慣れしているデンマーク軍側にいると、1回1回の戦の決着がすぐについてしまいます。ともすれば、この戦争自体も早々に収束しかねない。

だから、わざと弱い側のイングランド軍側につくことで、戦争を引き延ばそうとしているのかもしれません。

そういう訳で、トルケルはフローキたちが乗る船に攻撃を仕掛けてきました。交渉決裂です。

 

対決

ロンドン橋付近にやってきたアシェラッド率いるヴァイキングたち。

状況を見たアシェラッドは、トルフィンにトルケルの首を獲ってくるよう命じるのでした。その報酬は、アシェラッドとの決闘です。

トルケルは規格外の大男です。巨人張りに大岩をも持ち上げて投げ飛ばしてしまうのですから。そんな大男にトルフィンはどう対峙していくのでしょうか?

丸太を易々と振り回すトルケルに、さすがのトルフィンもヤバさを感じているようで、顔には汗が浮かんでいます。

さて、トルフィンとトルケルの対決の結末は・・・・。

トルケルを前にトルフィンは途中から手も足も出なくなりました。

トルケルに向けた剣が彼の手を貫いたものの、逆にトルフィンを捕えて離さない状況になってしまったのです。

トルフィンはトルケルになされるがまま、床に何度もたたきつけられます。

命からがらトルケルから逃げ出すことに成功したトルフィン。先に退却していたアシェラッドたちに無事合流します。

なすすべもなかったトルケルとの戦いを通じて、トルフィンはアシェラッドとの決闘で負けた時とはまた違った感情を抱いていそうです。

そのためにもっともっと戦闘技術を磨いていきそうな感じがします。

それにしてもトルケルが恐ろしいです。逃げ出したトルフィンに「また戦おうな」と手をかざすトルケル。

その手は薬指と小指がトルフィンによってばっさり切り取られていました。痛みをものともせず笑顔で見送るとは。さすが戦闘狂。

 

全体の感想

作画やばいです。神回です。トルフィンが猿のようでもありました。

制作会社はWIT STUDIOなのですが、ここはかの有名な『進撃の巨人』を制作した会社でもあります。

トルケルを中心にしてぐるんぐるんと回るカメラワーク。

『進撃の巨人』での立体機動装置を使用した時のカメラワークを彷彿とさせます。それでも、各キャラクターがどのような動きをしているのか見やすいのです。

同時期に放映されているとあるアニメのカメラワークが悪すぎて歯噛みしているのに対し、『ヴィンランド・サガ』は比べ物にもなりません

二刀流のトルフィン。逃げ出す際、剣一本を置き忘れてきたように思うのですが、それは父親の形見の方ではないかと心配です。

 

ヴィンランド・サガ9話の視聴者の皆さんのコメント

https://twitter.com/AnimeYoMi1/status/1168208595944529920?s=20

https://twitter.com/rin_5_jam/status/1168500946415968261?s=20

 

まとめ

今回はアニメ『ヴィンランド・サガ』第9話について感想を中心に見ていきました。

第9話は神回でしたね。トルケルに敗北を喫したトルフィンは何を思うのでしょうか?

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。