進撃の巨人

進撃の巨人120話ネタバレ予想!次回展開を考察エレンは死なない?

進撃の巨人119話ネタバレ確定速報!エレンの首が飛ぶ?
Pocket

今回の記事では、「進撃の巨人」最新119話のあらすじと次回120話の考察や展開、そしてネタバレ予想をしていきます。

前回118話では、アルミンのエレンを信じるとの言葉によってジャン達はエレンの援護に加わります。

エレンもライナーも体力の限界です。そんなとき車力の巨人ピークは倒れたふりをしてジークを欺きジークに大打撃を与えます。ピークの攻撃を食らったジークは壁上から下に落ちたのでした。

はたしてジークはやられてしまったのか、それとも傷ついたジークは叫んで巨人を呼んでしまうのか。まずは119話のあらすじを紹介し、その後120話のネタバレ予想と続きます。

進撃の巨人119話あらすじは?

マルセルとライナー

対巨人砲を食らったジークは倒れこんでいる。エレンは、ジークの下へ向かうがライナーと顎巨人が阻止しようとする。

苦戦していたライナーたちをピークとマガトが援護する。それの対してフロック隊がピークを止めようとするが、一掃される。

一方アルミン達はエレンを援護しようとするが、マーレ兵と戦闘となる。

戦闘中ポルコに声をかけるライナーがポルコの頭部に触れる。その瞬間ポルコの脳内に兄マルセルがマーレ軍に印象操作し、鎧をライナーに継がせたことを知る。

 

ジークの咆哮

意識を取り戻したジークは、巨人を呼ぶとエレンに言う。

待てと言うエレンにジークは驚く。そのときコルトが待ってくれと言う。

 

「ファルコがジークの脊髄液を口にしたから叫ばないでくれ」

 

驚くジークだが、残念だと言って大きい叫び声を上げて巨人を呼ぶ。

ファルコが巨人化すると知りながら強く抱きしめるコルト。

ピクシスを含むおよそ300の兵が巨人となり暴れだす。

 

巨人となり戦うファルコ

ジークはファルコにライナーをやれと命令する。

ファルコはライナー巨人に攻撃する。そしてエレンはライナーを蹴って飛ばすが足を掴まれる。ファルコはライナーのうなじにかぶりつく。

そんな中、ジークのうなじが打ち抜かれる。マガトは確実に仕留めたと安堵の表情。

 

そして今度はエレンに照準を合わせた次の瞬間、アルミンが後ろから雷槍をぶち込む。

 

ピークは

「もうあなた達は終わったの」

と言う。

ミカサとピークが対峙する。

 

エレン死亡?

ジークはもう骨が見え始めている。ライナーは勤めを果たしたと思い、鎧の巨人をファルコに移そうと思う。

ファルコはうなじから口を外しポルコに攻撃をしようとする。

ポルコは

「タダじゃくたばらねえ、兄貴の記憶を見たぞ 軍を騙してまでお前を戦士にした、俺を守るために。これで最後まで俺の方が上だってはっきりしたな」

とライナーに言う。

 

そしてファルコはポルコを捕食していく。ガビはファルコを助けるためにポルコが食われたと感じる。

それを見てライナーは叫びながらエレン殴りかかるが、硬質化して抜け出してジークのもとへ向かう。

ジークは死んだふりをしていたのだった。

 

ライナーはエレンに手を伸ばすが、ジャン達が雷槍で攻撃する。

 

またジークのもとへ走るエレンだが、

 

涙を流すガビがエレンのうなじを打ち抜く。

 

頭部が吹っ飛んでいったのだった。

 

進撃の巨人次回120話考察と展開予想

エレンは死ぬのか?

最後エレンの頭が吹っ飛んでしまいました。本当にエレンは死んでしまうのでしょうか。

 

私は死なないと思います。

 

主人公が死んでしまうと物語が終わってしまいます。まだ主人公が最後に死ぬのは分かるのですが、途中で死ぬと物語に深みは出ないと感じます。

ドラゴンボールのように何回も死ぬことは考えにくいです。

 

では、エレンが死なない方法はあるのでしょうか。

 

頭が吹っ飛ばされているのでいくら始祖の巨人でも難しいと思わせます。

まだ頭を打ち抜かれただけなら何とか回復できるかもしれませんが。

 

しかし、エレンが死なないとすると始祖の巨人の力以外考えられません。

始祖の巨人の力は、記憶に改ざん、巨人を操る、体の構造を変えることです。

 

この中で考えられるとするなら体の構造を変えることです。

600年以上前世界の人口が激減する流行り病が世界にあったが、当時のエルディア王がこの能力を使った。

その後エルディア帝国からその病になった人は一人もいないとされています。

 

ジークはこの能力で、エルディア人を子供ができない体に構造を変えることを目的としています。

これを踏まえるとエレンの体は頭を吹っ飛ばされても心臓が生きているなら死なない体にすることができるのかもしれません。

 

次回120話では、エレンが死んだと思ったミカサは怒り狂い、ガビを殺すと考えます。

私は個人的にガビはサシャを殺したのであまり好きになれません。

しかし、ガビは重要人物ですね。

 

サシャを殺し、エレンを撃ち抜くなんて。

 

アルミンも巨人化して戦う可能性があります。マーレ軍が勝つことはもう難しいです。いくらピークが頑張っても300の巨人に対しては無意味ともいえます。

 

果たして実際の展開はどうなるのでしょうか。120話の発売を楽しみに待ちたいと思います。

 

まとめ

119話では、ついにジークが叫び、巨人を呼んでしまいました。もうマーレ軍は厳しいです。

しかし、エレンは頭が吹っ飛んでしまいました。衝撃でした。誰も主人公の頭が吹っ飛ばされるなんて思わないです。

エレンがジークに待てと言った理由はなんなのか。エレンはどうなってしまうのか。

次回120話もお楽しみに!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!