ワンピース

アニメワンピースワノ国編は漫画の何話で何巻?原作に追いつく噂は本当か!

Pocket

2019年7月7日よりアニメ「ワンピース」新シリーズ「ワノ国編」がスタートしましたね!皆さんはご覧になっていますでしょうか?

アニメ派、コミック派とそれぞれかと思いますが、アニメは今年で20周年を迎え、制作スタッフも力を入れていることや、作者である尾田先生が、この「ワノ国編」に対する想いが熱いとかで盛り上がりをみせていますね。

今回はアニメと漫画を同時に読みたい方の為に、アニメ「ワンピース」ワノ国編は漫画の何巻何話からはじまるのか?今後はどう進むのかや追いつく噂は本当なのかを調査しました。

アニメワンピースワノ国編は漫画で何話?

「ワンピース」のアニメ放送も20周年を迎え、漫画の数もかなり増えてきましたね。新シリーズの「ワノ国」が登場する巻数は90巻の途中からになります!

ワンピース90巻ではこんな内容が収録されていました。

ワンピース90巻に収録された各話の概要

第901話”死んでも死ぬなよ!!!”
第902話”END ROLL”
第903話”5番目の皇帝”
第904話”革命軍全軍隊長登場”
第905話”美しい世界”
第906話”聖地マリージョア”
第907話”虚の玉座”
第908話”世界会議開幕”
第909話”切腹”
第910話”いざワノ国へ”

909話と910話のあらすじ紹介

第909話”切腹”

戦いの準備が整うまでの間、ワノ国に静かに潜伏しているように錦えもんに言われ、フランキーは大工、ウソップはガマの油売、ニコ・ロビンは芸者として暮らしていた。

しかしゾロは、辻斬りの濡れ衣を着せられ、犯人として捕らえられてしまう。切腹するよう求められたゾロだったが、奉行に攻撃を繰り出して騒ぎを大きくしてしまう。

 

 

第910話”いざワノ国へ”

ルフィ達一行はワノ国の付近までやって来たが、悪天候と強い潮の流れで上陸は困難な状態だった。

サニー号はどんどん渦潮に巻き込まれてしまう。ルフィが目を覚ますと、仲間の姿は見当たらず、砂浜に横転したサニー号だけがあった。そして狛犬のような生き物と刀を持った巨大な狒々の姿が!!

2019年7月7日に放送された場面もこの909話と910話の内容でした。

 

次に続く91巻の表紙がこちらです。

麦わらの一味達が和服姿を来て、桜の花びらが舞っている絵になり、ワノ国に完全に変わったことがお分かりになるかと思います。

ワノ国から漫画を読みたい方は90巻の第909話から読めばいいですね!

ただ、なぜルフィーたちがワノ国にやって来たのか?それまでにどういった経緯があったのか?ワノ国をより理解するには「ゾウ編」のあたりまで遡った方が良いでしょう。82巻の第819話では、モモの助が頭を下げてカイドウを倒してほしいと頼む場面があります。

ちなみにカイドウは79巻の第795話で初登場しました。

 

>>ワンピース90巻を無料で楽しむ

>>ワンピース91巻を無料で楽しむ

 

アニメワンピースワノ国の今後の予想

ここで気になるのはワノ国に入って、どのようにカイドウを倒すのか?ワノ国はどれぐらい続くのかというところです。

近日中の話の展開であれば、来週の7/14は第893話 ワンピース「お玉登場 ルフィVSカイドウ軍!」です。先週の予告からも確認できます。(漫画では911話です。)

アニメ1話につき、だいたい漫画1~2話づつ進むとなると7月は最大、第916話「ワノ国大相撲」あたりまで進むことになりますが、毎回2話も進まないので実際はもっとゆっくりなペースになるかと思います。

そして、「ワノ国編」がどれくらい続くのかは、今の段階では正直わかりません。

しかし一つ言えることは長くなることは覚悟しておいた方が良いということです。なぜなら、この「ワノ国編」は作者の尾田先生が昔から楽しみにしていた話だからです。

ドレスローザ(102話)やウォーターセブン編(139話)どころの比ではないかもしれません。

休載の影響を考えて軽く5年はかかると予想される方もいらっしゃいます。5年も経ったら、序盤の方のストーリとか忘れてしまいそうですね(笑)

 

アニメワンピースワノ国編が漫画を追い越す?ファンの反応は?

さて、アニメ「ワンピース」のワノ国編はこのまま行ったら漫画を追い越してしまうのでしょうか?それに対してファンの反応や声を集めてみました。

https://twitter.com/ac_cac00/status/1002739385215774720

 

ねぇ…。ほんとどうするんでしょうね。不安の声もあれば、ドキドキして興奮が倍増する方もいるようですね。

現在、2019年32号の時点で948話が掲載され、単行本は2019年7月4日に93巻(収録話943話まで)が発売されました。アニメと39話の差があります。

ざっくりした数字ですが、(週4回で1話進むと仮定)ジャンプ本誌の最新話はアニメとはおよそ9ヶ月分ぐらいです。まだ余裕はありますが、長期戦と休載も考えるとどこかで追いつく日がくるかもしれませんね。

 

しかし、尾田先生はtwitterに意気込みのメッセージを載せてくれました!!このようにやる気満々みたいです。これはもう期待していいですよね!

 

まとめ

いかがでしたか?

7月7日よりアニメ「ワンピース」は新シリーズの「ワノ国」がスタートしました。もし漫画でも見たいなら、90巻の909話からになります。

しかし、ワノ国についてもっと深く知りたいという方は「ゾウ編」のあたりまで遡った方が良いでしょう。なぜルフィーたちがワノ国にやって来たのか?それまでにどういった経緯があったのか?などが描かれています。

来週の7/14のお話は第893話 ワンピース「お玉登場 ルフィVSカイドウ軍!」です。(漫画911話)7月はこのままのペースで問題なく進み、914話あたりまで進むかと思います。

これからの「ワノ国編」ですが、どれくらい続くのかは今の段階では正直わかりませんが、作者の尾田先生が昔から楽しみにしていた話ということで、長くなること予想しています。

アニメが原作に追いつくのではと不安の声もありますが、現時点でアニメストックは9か月分あり、作者の尾田先生も意気込みのメッセージを書いてくれています!なので今後も期待していきましょう!!

最後までお読み頂きありがとうございました!