ワンピース

ワンピース956話ネタバレ確定速報!王下七武海制度撤廃にドレーク正体判明?

ワンピース956話ネタバレ確定!
Pocket

今回は少年ジャンプ43号掲載となるワンピース956話のネタバレ確定情報を中心にお届けしていきたいと思います!

前回955話では、ワノ国の第二幕が終わったところで終わりました。

956話では第二幕と第三幕の間の出来事が明らかになるのではないかと予想されるのですが、果たしてどんな展開になっていくのでしょうか!?

まずは955話のあらすじや感想を振り返り、その後956話のネタバレ確定速報をお伝えしていきたいと思います!

ネタバレ情報は随時最新情報を更新していきますので都度チェックされることをおすすめします!それではいってみましょう~

 

ワンピース最新刊を画像付きで読みたい方はこちらもあわせてどうぞ♪

↓ワンピース最新刊93巻を無料で読む↓

ワンピース 948話 ネタバレ確定

 

ワンピース955話のあらすじ

日和は今自分が出ていって皆に情が移ったら困るから残ると、その代わりワノ国の事は頼むと河松に頭を下げて頼み、河松は慌てて頭を上げさせようとします。

それから九里に向かった河松は、日和の言葉を皆に知らせ、モモの助は昔の事を思い出していました。

菊之丞(お菊)はルフィが持ち去った二代鬼徹を飛徹に返し、飛徹は天羽々斬をモモの助に渡そうとしますが、モモの助はまだ飛徹に持っていてほしいという理由から固辞します。

そして飛徹はゾロに閻魔を渡しますが、彼は閻魔を扱えるのはおでんだけでゾロが使えるとは思っていないのか、試しに木を斬るように言います。

言葉通りゾロは木を斬ろうとしますが、海岸に面した崖まで斬ってしまい、しかもゾロの覇気が閻魔に吸われていたのでゾロはやめろと一喝してやめさせます。

飛徹曰く持ち主の流桜を強引に吸い取って必要以上に斬ってしまうとの事で、普通の侍なら干からびるが干からびる事の無かったゾロを称賛します。

ゾロは閻魔を扱えるようになれば自分はもっと強くなれると確信したのか、不敵な笑みを浮かべます。

襲撃まで残り3日。

ロビン、酒天丸、錦えもんはカイドウ・オロチ側3万に対して自軍4千でどう立ち向かうか考えており、フランキー達は船の修理、ルフィは修行に励んでいました。

襲撃まで残り2日。

鍛錬を終えたルフィが合流すると、早速眠ります。

更に味方が200人増えた事を知った錦えもんは一筆書き始め、ローからの連絡がない事、しのぶからの報告で捕まった侍を助け出す手段がない事から準備と移動に時間を費やす事にしました。

襲撃の前日になり、錦えもん達は先に出発し、ルフィは流桜、ゾロは閻魔の鍛錬を続けていました。

一方、オロチは集合場所と日和の生存の事が何者かに知らされていました。

ここまでが955話のあらすじです。それでは続いて955話の感想を簡単に。そして956話の展開を予想してみます!

確定情報はそのあとに続けてお届けします!

ワンピース最新刊93巻を無料で読む

 

ワンピース955話の感想

ここでは955話の感想をお伝えしたいと思います。

準備は着々と整えていますが戦力は少し不安ですね。

只でさえ3万と数が多いのに、ビッグ・マム海賊団も加わっているのでより戦力がある状況です。

とは言っても戦いは兵力の数だけで勝敗が決まるのではなく、戦術や心意気の大きさも影響するのでその辺でカバーするしかないと思います。

最後でオロチに作戦が知られてしまいましたが、この事がルフィ達の作戦にどう影響するのでしょうか。

彼の事ですから日和を人質にする可能性がありますね。

未だに姿を現さない傳ジロー、まだワノ国に上陸してないネコマムシ、脱出したローの動向もとても気になります!

 

ワンピース956話のネタバレ展開予想

956話のネタバレ確定情報をお届けする前に、955話発売時点での956話のネタバレ展開予想をご紹介と思います。あくまで予想なので気軽にお付き合いください。

 

955話では、第二幕が終了したところで終わりました。

956話では、第二幕と第三幕の間の起こった出来事が明らかになると思います。

ちょっと大胆予想にはなりますが、ルフィ達が準備している頃にも世界情勢が変わっていると思います。

第一幕と第二幕の間ではミホークがペローナに自分の元から離れるように言ったり、サボ達革命軍と藤虎ら海軍が激突し、モリアがティーチのナワバリに来て返り討ちに遭い、部下になれと言われていました。

この事から第二幕と第三幕の間でもワノ国の外で何かしらの出来事が起こっていると思われます。

 

内容は恐らくサボ達と藤虎の激突の結末、世界会議の終了、ネコマムシの動向、ビッグ・マム不在のホールケーキアイランドの様子等ではないでしょうか。

果たして、実際の956話はどんな展開となるのでしょうか。

 

ワンピース956話ネタバレ確定速報!【第1報】

それでは大変長らくお待たせしました!

ここからワンピース最新956話のネタバレ確定速報【第1報】をお届けしたいと思います!

とにかく早くお届けしたいため、まずがざっと確定情報の概要をお伝えしたいと思います。その後順次細かく判明していった部分をお伝えしていきます!

 

まず、956話のタイトルは、

「ビッグニュース」

世界に大きなニュースが流れるということです。

アノ人気キャラも久々に登場ということで楽しみです!

 

まず最初のビッグニュース!

王下七武海制度がなんと撤廃!

これにより、七武海の面々は利権を失います。

これは藤虎が前々から望んでいたことです。

そして、海軍に追われる立場となった元王下七武海の海賊たち!果たしてどうなるのか。

 

まず追われるのはミホーク!

元王下七武海「鷹の目」、久々の登場ですね。

しかし、相変わらずの余裕です。さすがミホーク!

 

ウィーブルも海軍から狙われます。

ウィーブルがいたのは新世界。

名前はわかりませんが、ウィーブルがいるのは「ある島」のようです。

これはどこなのでしょうか。次第に明らかになってきます。

 

そしてここでさらなるビッグニュース!

サボが死亡!?!?

イワンコフも狂乱。

まだ事実かどうか、はっきりとはしない様子ですが真相はどうなのでしょうか。

 

 

と思いきや、、

 

サボ死亡はなんとフェイクニュースでした!!!

 

これは世界政府がモルガンズに指示したものだったようです。

 

その目的とは!?

革命軍をマリージョアに呼び寄せるためだったということ・・

 

これまでいろんなニュースが掲載されている新聞を読む人物が現れます。

 

インペルダウンのドフラミンゴです。

獄中生活のはずですが、新聞は用意してもらっているんですね。

 

次々とビッグニュースが飛び交いもう何がなんだかわかりませんが、ここでさらに!

ドレークの正体が判明!!!

 

ここでわかったのは、ドレークは、「元」海軍ではなく、現在も海軍であったということです!

肩書は、

「海軍本部 機密特殊豚 SWORD隊長」

 

海軍に機密特殊部隊があったことも驚きです。

 

ドレークは、カイドウ率いる百獣海賊団に「潜入していた」ということになりますね。

 

そして、そのドレークが誰かに連絡を取っています。

その相手とは!

コビーです!

 

ドレークはこうコビーに告げます。

「手を組んじまった・・」

ビッグマムのことですね。

 

海軍がワノ国にやってくる?

 

ハンコックもここで登場です。

海軍の軍艦がハンコックの行方を追います。

しかしハンコックはいつものように余裕な様子。

その結末はどうなるのか!

 

現在わかっている情報は以上ですが、随時最新情報を更新していきたいと思います。

 

まとめ

今回は、ワンピース最新956話のネタバレ確定情報を中心にお届けしました。

最新情報は随時更新していきたいと思います!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。