ワンピース

ワンピースネタバレ950話!モモの助に見るおでんの姿に武士が結束!

ワンピース 948話 ネタバレ確定
Pocket

ワンピース最新話「950話のネタバレをご紹介していきます!

前回949話では最強疫災弾「ミイラ」に屈せずついに兔丼を制圧!

いよいよ決戦8日前となり、ますます今後の展開が楽しみになってきましたよね!

それでは早速ワンピース950話のネタバレ、いってみましょう~!

※こちらの記事は950話のネタバレを含みますのでまだ読みたくない方はここでお戻り下さい!

ワンピース950話ネタバレ!

949話ではルフィが疫病に感染しながらも体を張って武士達を説得したシーンに感動しました。950話はどんな展開になるのでしょうか。

 

950話のタイトルは「兵どもが夢」と決定!

キッドとキラーの行方

前話949話で、「ミイラ」によって感染した囚人に触れた際に伝染した疫病の影響でルフィが倒れこんでしまいます。

かなり具合が悪そうです。

 

縛られていたキッドはその拘束を解き、ルフィのもとへ近づきます。

共にカイドウを倒そうとキッドに伝えるルフィでしたが、「同盟を結ぶ」ということに嫌悪感を隠せない様子のキッド。

かつての経験から、もう誰も信じることができなくなってしまったようです。

 

そして、

ここですぐに殺さないということをありがたく思え!と言い残し、キラーとともに去っていきます。いったいどこへ向かっていったのでしょうか・・

 

キッドは、兎丼の中にあった鉄片や武器を、自らの能力でたくさん集めて、左腕に集結、繋ぎ合わせていきます。

 

強固にしたその左腕を使い、兎丼の外に出る門を破壊して出ていってしまいました。

「仲間たちを取り戻しに!」

 

モモの助にみる「おでん」の姿

一方で、兎丼の囚人達は、一度はルフィについていこうと決めていましたが、ルフィが「海賊」だということを知ります。

海賊といえば「カイドウ」をどうしても思い浮かべてしまう囚人。

カイドウが自分達の住む国に来たせいでこうなってしまったのです。

かなりのトラウマがあったことでしょう。

 

囚人達はさらに、赤ざや九人男が、20年前の過去から来たことにも疑いの目を向けます。

信じられるはずがありません。

 

そんな疑念の入り混じる不穏な状況を、光月おでんの息子であるモモの助が一変させます

 

光月家の血が途絶えていなかったことを知るのです。

囚人達の顔つきがまた変わり始めます。

 

ヒョウ爺は何かを感じ取ります。

何が足りないのか、、

きっと「戦い」のその先にそれはあるのだ!

 

モモの助は不安を抱いていました。

囚人達が共に戦ってくれることはもちろん頼もしいですが、その背景には、偉大な父・おでんのの姿があったからです。

 

モモの助の姿を通して映る「光月おでん」の姿。

また立ち上がろうとする囚人達。希望の光が見えたのでしょうか。

 

その囚人達の思いに応えることができるのか、、幼いモモの助は不安そうです。

 

しかし、

「びびるんじゃない!」そう自分に言い聞かせます。

 

モモの助が語り始めます。

 

皆の者、、

聞いてほしい、、、

 

おてん城で何が起こったのかを。

 

拙者がこの20年、何をしていたか、、

 

 

モモの助の言葉ひとつひとつにうなづく囚人、いや光月家に仕えた武士達。

 

そして一同は力強く答えます。

「はい!!」

武士の気持ちがひとつになり、決戦へと着実に準備が整っていきました。

 

アシュラ童子の決意

その頃、久里では、酒天丸こと赤ざや九人男のひとり「アシュラ童子」が錦えもん達を墓の前に連れてきます。

 

一体誰の墓なのか。

 

それは、赤ざや九人男が光月おでんの死から20年後に戻ってくるということをどうしても信じられなかった武士が、カイドウを倒すべく鬼ヶ島へ向い、そこで戦死した、その墓だったのです。

「本当に戻ってきたんだな」

と錦えもんらに話すアシュラ童子。

 

そして、8日後となる決戦の夜、ついに鬼ヶ島へ討ち入りすることを決意したアシュラ童子。心強い仲間がまた増えた瞬間でした。

 

ゾロのオロチへの復讐心

場面はゾロが休む森奥の神社へと移ります。

ゾロは、狂死郎と戦うものの結局決着がつかず退却してきました。

それがその神社です。

 

名刀「秋水」を奪われてしまったゾロは、8日後の決戦までになんとしてもその刀を取り戻すことを決意します。

そして、

トノヤスの仇・・・必ず・・・

つぶやくゾロ。

 

オロチを自分の手で殺めたい、そう決意したのでしょう。

 

ローの不敵な笑みの理由とは?

その頃、花の都では、バジルホーキンスやドレークらカイドウの手下にトラファルガーローが捕らえられてしまいます。

 

ホーキンスらは、ローが計画立てていた何かを吐かせようと必死ですが、口を割ることはありませんでした。

「海桜石」の手錠をつけられているローはもう抵抗の余地はありませんでしたがその瞬間、、

 

ふと不敵な笑みを浮かべます。

その理由とは?

 

次回951話の展開がとても楽しみですね!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はワンピース最新話である950話のネタバレをご紹介しました!

おでんの姿をモモの助に見た囚人の武士達。アシュラ童子もそろい、決戦の日が楽しみになってきましたね!一方でゾロやローの動向もどうなっていくのでしょうか。

次回951話も楽しみにしましょう!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!