ワンピース

ワンピース94巻の表紙や帯のデザインは?最新刊登場キャラを予想!

ワンピース94巻の表紙や帯のデザインは?最新刊登場キャラを予想!
Pocket

「ワンピース」コミック最新刊94巻の発売日2019年秋頃に決まったようです。

93巻の最後では、”SMILE”により悲しみ泣くことを許されなくなった庶民の姿がとても苦しそうで印象的でした。続く94巻の発売がどんな展開になるのか、早く読みたくて仕方ありませんね。

ワンピースのコミック発売が決まると必ず話題になるのが、表紙や帯のデザインです。

どんなキャラやシーンが描かれるのか気になりますよね!

そこで今回はワンピース最新刊94巻の表紙や帯のデザインについて調べてみました。

最新刊表紙に登場するキャラは一体何なのか、最新情報などをお伝えしたいと思います。

 

ワンピース最新刊94巻は2019年秋に発売予定?

7月末時点の週刊少年ジャンプ(集英社)の公式ページによりますと、まだ9月分の予定までしか発表されておらず、ワンピースはその中に含まれていませんでした。

前巻の「ワンピース」93巻の発売日は2019年7月4日でした。

正式発表はありませんが、ワンピースの単行本の発売ペースは3~4か月ごとなので、ワンピースの新刊94巻の発売日は、恐らく2019年秋頃の10月11月頃になるのではないかと予想しています。

気になる方は随時、週刊少年ジャンプ(集英社)の公式ページをチェックしましょう!!

 

ワンピース94巻の表紙・帯はどんなデザイン?

気になる「ワンピース」94巻の表紙のデザインはどんなふうになるのでしょうか!?

調べてみましたが、まだ公式ページには公開はまだのようです。

ちなみに93巻の表紙のデザインはこのようになっていました。

おおっ!!センターを飾るのはゾロ十郎で、口には刀ではなくカマをくわえています。

後ろではクイーンが両腕を上げてガッツポーズをきめていますね。

新しいキャラのカラーリングが公開されて、いつもに増してカラフルで派手な表紙となりました!!

93巻の表紙の感想についてファンの声を集めてみました。

https://twitter.com/5VTsFdfCChB2Kma/status/1142094398596894720

やはり皆さん、髪の毛の色にビックリされている方が多いようです。

 

ファンの方は細かいところまでよく見ていますね。こうゆう細かいところまでこだわって描かれるところに、尾田先生のワンピースに対する愛情が感じられますね。

 

待ち遠しくなってきましたね(>_<)!!94巻の表紙は発表され次第お知らせします!!

 

「ワンピース」93巻の帯はこんな感じでした。

8月9日に公開される劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」に向けての宣伝内容でした。

ワンピースの公式サイトには今年の秋のイベント情報はまだ載っていませんでした。秋にはハロウィンもありますし、毎年何らかのイベントはしているので、もしかしたらその宣伝が載るかもしれませんね。

まだ夏休みも始まったばかりですし、「ONE PIECE STAMPEDE」を見ながら待つとしましょう。

 

ワンピース最新刊94巻表紙に登場するキャラ予想!

前回943話のラストでゾロとサンジが同時におトコを救いに飛び出た所で終わり944話はその続きからでした。

ゾロ十郎とサン五郎

久しぶりの再会になりますね。この2人のカッコいいバトルシーンは必見!!また口やかましいケンカのやり取りが始まりそうです。

おコトと日和

オロチに狙われている康イエの娘・おコトと、当然妹の安否を心配し姉の日和もかけつけてくるはずです。

オロチ

ワノ国を支配している将軍のオロチ。おトコを処刑しようとしています。

狂死郎

ヤクザの親分で、オロチに従っています。

オロチをやっつけに行くので、当然彼と一戦交えることになるでしょう。

ドレーク

顎の部分にあるX型の傷が特徴的な、‎リュウリュウの実の能力者。

今は四皇の1人であるカイドウの部下として働いているようですが、実際はどうなんでしょうね…彼からも目が離せません。

クイーン

93巻ではクイーンが出てきました。これからどんどん活躍するストーリーには外せない重要キャラになります。

おリン(ビッグマム)

まだ記憶が戻っていないおリンことビッグマム。

週刊少年ジャンプには題名に「おリン」の名前がよく登場しています。

これはもうそろそろ記憶が戻ってくる暗示なのではないでしょうか?もし記憶が戻るとなると大暴走しそうな予感です!!

赤鞘九人男

ワンピースのワノ国篇で1つのカギになりそうなのがトキの遺言に登場した赤鞘九人男」。内容は「20年後の未来におでんの仇撃ちのために9人の侍が現れる」というものです。

現在、赤ざや九人男は「錦えもん」「カン十郎」「雷ぞう」「お菊」「アシュラ童子」「河松」「傳ジロー」の7人はほぼ確定していると考えられ、また新たな手掛かりがつかめるかもしれません。

 

お菊(菊の丞)

お玉を助ける途中に出会った大女です。ルフィたちと行動をともにし、カイドウや黒炭オロチたちの情報を集めています。

雷ぞう

蜘蛛の足のような髪型で、おでこに三日月型の傷がある顔のデカい忍者です。

カイドウ討伐のため動いていたルフィ達海賊同盟がゾウに現れた際、ルフィ達と同行していたところを再会しました。

河童の河松

939話では赤鞘九人男の一人で、今は囚人採掘場で虜囚の身にある河松の正体が河童である事が確定されました。腐った魚を13年間食べ続けていたそうですが…。

なかなか姿を現してくれませんでしたが、もうそろそろ登場するでしょうか!?

モモの助

小型の龍に変身できる能力をもつ少年。

ワノ国「九里」の大大名である光月おでんの息子で光月家の跡取りです。宿敵カイドウを倒すため、ルフィ達と行動を共にしています。

カイドウ

そろそろカイドウが出てくるとか思うのですが、まだワノ国は始まったばかりなので、大きくは登場せず、匂わす程度で出てくるのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は最新刊「ワンピース」コミック最新刊の94巻の表紙と帯について調査しました。

発売日2019年秋頃の予定ですが、まだ正式には発表されておらず表紙・帯も7月末の時点ではわかりませんでした。

分かり次第更新しますが、週刊少年ジャンプ(集英社)の公式ページでも確認できますので、気になる人は随時確認してみましょう。

ワノ国に入り、カイドウの真相にどんどん近づいていっていますが、核心に迫るとワノ国が終わってしまうので知りたいような、知りたくないような…。でもやっぱり気になるし!!!

94巻の発売待ってます!!!

最後までお読みいただきありがとうございました!