ワンピース

【ワンピース】ローの壮絶な過去とは?アニメ何話で漫画は何巻?

ワンピースのローの壮絶な過去とは?アニメ何話で漫画は何巻?
Pocket

「最悪の世代」としてルフィと肩を並べる、ハートの海賊団船長トラファルガー・ロー。

「オペオペの実」の能力者で「死の外科医」という異名を持つ億超えルーキーでもあります。

敵には容赦なく残忍であるとされていますが、その素顔は仲間想いの良き船長。

パンと梅干しが嫌いといった意外な一面もあり、そのクールな様子とのギャップに、女性ファンもかなり多いです!!!

今は同盟のもと、麦わらの一味と行動をしていますが、今後の展開も気になるところですね。

今回はそんなローの魅力と過去に迫ります!!!

 

トラファルガー・ローとはどんな人物?

出典:http://matome.naver.jp

トラファルガー・ローの簡単な人物紹介をまとめてみました。

出身 北の海(ノースブルー)の白い町フレバンス王国
年齢 24歳→26歳
所属 旧)ドンキホーテファミリー・現)ハートの海賊団船長
懸賞金 2億→4億4000万→5億
能力 オペオペの実(超人系)
好きなもの おにぎり、焼き魚
嫌いなもの パン、梅干し
備考 元王下七武海。現在麦わらの一味、ミンク族、侍と同盟を結んでいる

両手に”DEATH”の刺青、目の下は深い隈。いかにも「ヤバそうな奴」

登場時は不適な笑みを浮かべながら敵を切り刻んでいるシーンが印象的でした。

しかし、仲間に可愛いくまの航海士がいたり、麦わらの一味に(良い意味で?)振り回されている様子を見ると、憎めないキャラでもあります。

ワンピースの登場キャラの中でも、細かく情報が書かれているロー。

麦わらの一味以外のキャラで、長編に渡って過去が明かされるというのは珍しいのではないでしょうか。

 

死の外科医

医者の家系に生まれ、小さい頃から医学を学んでいるロー。腕は確かで、彼の潜水艦ポーラータング号の中には医療設備が整っています。

マリンフォード頂上戦争後、瀕死のルフィを治療したこともあり、その際船内の病室が確認できました。

出典: https://twitter.com

敵を容赦なくバラバラにし、残忍な行動に躊躇ない様子から「死の外科医」なんていう異名がついたんですよね。しかし、不要な殺生を好まない彼は、自身と関係のない人への攻撃は基本しません。助ける必要のないルフィの治療もしてましたし、結構人間味のある性格だったりします。

ルフィに言わせたら「いい奴!!」

 

海賊同盟

四皇「カイドウ」を討つという利害の一致で、一時的に同盟を組むことになったローと麦わらの一味。

本来同盟というのは、目的が同じである者同士の一時的な協力ですが、ルフィにとっては「友達みてェの」…仲良くすることだそうです。

https://twitter.com/ONEPIECE_Ineed/status/758232404670550016

 

ここまで仲良く(?)協力して敵を討ち、今ではハートのクルーも合流して、やっとワノ国まで来れたというわけですね。

ローの思っていたような同盟とはかけ離れていますが、ルフィから主導権を奪うのは至難の業。「トラ男」というあだ名まで付けられ、すっかりルフィに気に入られてしまいました。

 

ローの能力

出典: https://xn--pck6bvfc.gamewith.jp/

彼の持つ能力は、オペオペの実の「改造自在人間」

ローの造るドーム型の空間、通称”ROOM”では、外科医の施す処置を模した技が発動します。二年後のパンクハザード、ドレスローザでは初登場時よりもROOMの範囲がかなり広がっており、彼の成長が感じられました。

まさにオペを施す医者にぴったりの能力ですが、オペオペの能力には”究極の悪魔の実”と言われる最大の能力があります。

◆不老手術:手術を施されたものは永遠の命を手に入れる。しかし、手術をした能力者当人は、命を失う。

出典: https://web.hackadoll.com

この最強の能力を欲していたドフラミンゴは、ローが能力を得る以前から、この悪魔の実を狙っていました。結局オペオペの実はローが食べ、能力者となるわけですが、その間にはローの壮絶な過去が描かれています。

 

ローの壮絶な過去とは!アニメや漫画の話数も

単行本では76巻762話~77巻の768話、アニメでは700話~706話で、ローの過去が詳しく描かれています。

「精神がぶっ壊れる」とまで言われたローの過去。その壮絶な過去を追っていきます。

 

”白い町”フレバンス

北の海(ノースブルー)の”白い町”と呼ばれる「フレバンス王国」で生まれたロー。優しい両親と、下には「ラミ」という妹がおり、家族仲良く楽しい日々。この頃には子供らしい表情豊かなローがいます。

出典:https://festy.jp/web/posts/3736

美しい白い町

ノースブルーでも豊かな国とされていたフレバンスは、「珀鉛(はくえん)」という鉛の一種が採取できる土地。珀鉛は白く美しく、世界で話題となります。アクセサリーや建物、食べ物にまで活用され、やがてフレバンスの一大産業に。

 

フレバンスの闇と生き残った少年

国が栄えたのもつかの間、珀鉛の毒が人体に悪影響を与えることが発覚します。実はこの事実、100年も前から世界政府は認識しており、フレバンスの崩壊も予想できていました。しかし、政府はこの内容を国民に伏せ、人々を犠牲に巨万の富を選んだのです。

やがて毒は次々に人々の体を蝕み、国民は「珀鉛病」を発症。肌が白くなっていき、体をに痛みを伴ったあと、死に至るという恐ろしい病気です。

その後フレバンスは焼き払われ崩壊。死体の山に囲まれ、その中で唯一生き残った人物がトラファルガー・ローです。

彼は珀鉛病の影響で、自分の寿命があと3年であることを知ります。

 

ドンキホーテファミリーとの出会い

出典:https://festy.jp/web/posts/3736

当時10歳のローは、これまでの恨みを晴らすため体中に爆弾を巻きつけ、「残り3年で世界を壊す」とドンキホーテファミリーに入団を希望します。

当時名のある海賊団として知られていたドンキホーテファミリーは、ローの最期の願いを叶えるのに、ぴったりの場所でした。

 

子供嫌いのコラソン

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Tl3zX2auDCE

ドンキホーテファミリー最高幹部ハートに属するコラソン(本名:ロシナンテ)。

彼はドフラミンゴの実の弟で、同じファミリーの中でも最も信頼されているメンバーでした。

幼少期の事件が原因で声を発せなくなってしまった彼は、コミュニケーションはジェスチャーや、メモ書き。極度のおっちょこちょいで、何もない所でこけたり、煙草を服に引火させたりと、何とも掴めない奴です。

ファミリーに認められるため頑張るローですが、何故かコラソンからの暴力が酷く、毎日傷だらけ。ファミリー曰く、「”コラさん”は大の子供嫌い」。コラソンのせいで、今まで入団希望をしていた子供たちは次々に去っていきました。

 

ローの隠し名

ローはファミリーの子供たち「ベビー5」「バッファロー」に本名を聞かれ、隠し名「D」を告げます。本名は「トラファルガー・D・ワーテル・ロー」

出典:http://fjmnxga.com/3300.html

この会話の一部始終を聞いていたコラソンは、ローが「Dの意思」を継ぐ者だと知り、すぐにファミリーを抜けるように説得します。

このとき、自分がドフラミンゴの暴走を止めるため、監視役をしているということ喋れないのは演技でファミリーを欺いていたこと、*ナギナギの実の能力者であることをローに告げます。

*ナギナギの実=無音人間。能力の範囲内の音を消す。

 

「Dの意思」についてはまだ詳しく分かっていませんが、コラソン曰く「神の敵」となる存在とのこと。

ドフラミンゴは聖地マリージョア生まれの天竜人。「神」を天竜人とするのなら、その敵が「Dの一族」ということになります。

 

ローとコラソン

ドレスローザ編で、ローが何度も口にしていた「コラさん」。

ローは彼を命の恩人と言っており、彼の想いを遂げるため、ドフラミンゴを討ちに来たとも言っています。ファミリーにいる間は散々な関係でしたが、二人の間に何があったのでしょうか。

二人の旅

出典元: https://one-piece.com/

12歳になったロー。寿命も残すところ僅か1年というところで、「ローのビョーキをなおしてくる」と、コラソンに連れ出されます。半ば無理やりでしたが、こうして二人の旅が始まりました。

旅の途中、「任務を離れる」という連絡をしているコラソン。相手はドフラミンゴではなく、なんと海軍元帥の「センゴク」。コラソンが実は海軍中佐であったことがここで分かります。

出典:http://www.skarb.jp

この時はまだローに正体を明かしていません。

 

各地を巡る二人ですが、結局良い医者は見つからず、治療法もないとのこと。

日に日に弱っていくローを見て、「可哀想だ」と涙を流すコラソン。これまでコラソンに対して不信感を抱いていたローですが、彼のローに対する行動は、全て純粋な「愛」からくるものでした。自分の為に流してくれた彼の涙を見て、ローは心を開くようになります。

この日を境に、ローは「コラさん」と呼ぶようになるんですね!!

出典:https://silver.ap.teacup.com/silverat/

オペオペの実

途方に暮れていたコラソンのもとに、ドフラミンゴから「オペオペの実の取引がある」という連絡が入ります。珀鉛病を治す手段が見つかったと、大喜びするコラソン。(オペオペの実の能力で治せると踏んだため。)この取引を利用してオペオペの実を奪い、ローに食べさせようと画策するのでした。

自身の能力で音を消し、ドフラミンゴの取引相手である海賊から見事オペオペの実を奪うことに成功するコラソン。襲撃を受け満身創痍になりながらも、ローの元へオペオペの実を持ち帰ります。無事能力者になれたロー。二人の旅は終盤へと差し掛かっていました。

 

コラソンの兄ドフラミンゴ

コラソンの裏切りを知ったドフラミンゴは、自身の能力「鳥かご」で島を覆い、逃げ場を奪います。

出典:http://wakaba001.blog99.fc2.com/

もう自分は助からないと分かっていたコラソンは、ローだけでも助けようと宝箱にローを隠し、ファミリーの前に現れます。

色々勘づいていたローですが、「怒られはするが、実の兄弟だから殺されはしない」というコラソンの言葉を信じ、彼を待つことに。

出典:http://wakaba001.blog99.fc2.com/

自分の死を顧みず、「ローを自由にしてやれと」渾身の訴えをするコラソン。

ローに嫌われないために隠していた海軍中佐という身分もその場で明かします。が、ローはとっくの昔に気づいていました。

銃口を向けあうドンキホーテ兄弟。心優しいコラソンは、実の兄を撃つことができず、ドフラミンゴに撃たれてしまいます。

コラソンが倒れたことを確認し、ファミリーは島を去るのでした。

 

コラソンとの別れ

ローを隠す際に、彼の周りに無音の能力をかけていたコラソン。ローから発する音は誰にも聞こえず、泣き叫んでも、コラソンの名前を呼んでも、誰にも聞かれず…。

能力者の力は能力者本人が意識を無くすことで無効化されるといいます。

自分が意識を無くせばローにかけた魔法が解けてしまうから…。撃たれた後もローを守るため、最後の最後まで、ローが逃げ切るまで、瀕死の状態で意識を保ち続けます。

コラさんの愛の深さを痛感しました。本当に涙が止まりません!!

あのローが「俺の大好きな人」という意味が分かりますよね。

 

やがて…スワロー島には子供の泣き叫ぶ声が響くのでした。

出典:http://wakaba001.blog99.fc2.com/

因縁を断ち切る

時は現在に戻り、麦わらの一味含む同盟一行はドフラミンゴの納める王国、ドレスローザへ到着します。

13年前のコラソンの仇を討つべく、ドフラミンゴに勝負を挑むロー。優しいコラソンに代わり、自分が”あの日”の引き金を引くと告げます。そしてルフィ、一味の協力により、ドンキホーテファミリーを壊滅させることに成功しました。

見事ドフラミンゴとの因縁を断ち切ったロー。奇しくも、コラソンと同じ年齢26歳となり、やっと想いを遂げることができたのです。

 

珀鉛病の少年と元海軍元帥

出典:https://onepiec.animepopn.com/2449/

ドレスローザ編終盤、一行が船に向う際、ローは一人センゴクの元へ訪れます。

コラソンが旅の途中話していた相手をセンゴクと知ったローは、コラソン改め海軍中佐ロシナンテについて話を持ちかけます。

身寄りのないロシナンテを引き取り、一人前の海軍にまで育て上げたセンゴク。本当の息子のように可愛がっていた彼を失い、ロー同様酷く悲しみにくれていました。

 

その後、会話の中でローが今の自分の生き方がコラソンの望むものなのか、自分を救ってくれたのは「Dの意思」を持つからなのか、とセンゴクに問いかけますが、センゴクはこう言い放ちます。

 

「受けた愛に理由などつけるな!!!」

コラソンは純粋にローを愛してくれたから、命をかけてくれただけのこと。

残された者としてコラソンの為に生きていくというのなら…

「互いにあいつを忘れずにいよう…それだけでいい…」

コラソンなら、ローが自由に生きてくれればそれで良いと言うだろう、そう告げます。

流石です。”ロシナンテ”をよく知る彼だからこそ、言えた言葉ですよね。

本来ならローは捕まえるべき海賊ですが、元帥を退いたという理由をつけ、ローを見逃します。

 

まとめ

今では一海賊団の船長、億超えルーキーと名高いローですが、彼の過去は実に壮絶なものでした。

良くいえばクール、悪く言えば無愛想であり、人と馴れあうのを好まない性格ですが、そんな彼の行動にも愛情を感じられるときがしばしば。故郷を失ってから笑顔を取り戻したのも、愛を感じることができたのも、間違いなくコラソンのおかげですね。

一度壊れた小さな子供に、命と心を与えたコラソン。

ローは彼の想いを胸に、自分の道を進み続けることでしょう。

 

はたして四皇カイドウを討つことはできるのか、先にラフテルに辿り着くのはルフィか、ローか。更なる敵が待ち受けている新世界。今後もトラファルガー・ローの活躍が楽しみです!!!

最後までご覧いただきありがとうございました!!