ワンピース

【ワンピース】イム様の正体が判明?ビビとの関係も考察!

【ワンピース】イム様の正体が判明?ビビとの関係も考察!
Pocket

ワノ国も盛り上がり次の展開がとても楽しみな大人気ヒット漫画「ワンピース」!

数多くの謎に包まれたワンピースですが、世界政府のイム様の正体は一体誰なのか、ビビとの関係についてなども楽しみな展開のひとつですよね!

イム様は、ワンピースではあまりまだ出てきておらず、シルエットなのでどんな人物なのか非常に気になります。イム様は、果たして善なのか?悪なのか?

今回は、ワンピースのイム様の正体が誰なのか、ビビとの関係についても調査してみました。それではいってみましょう!

【ワンピース考察】イム様の正体とは?

 

イム様とは、五老星の間でイム様と呼ばれている人物です。

世界政府は、世界各国の王族たちに「たった1人の王はいない」、「あの玉座には誰も座らない」と伝えています。

なので王族たちはイム様の存在を知らないとされています。

 

この先のワンピースは、イム様の正体が明らかになり、世界政府とは、何かと言うものが明らかになるかもしれません。

おそらく、空白の歴史を解読をしようとしたオハラが消されたのもイム様が命令をしたのかもしれません。

ファンの間では、トキトキの実を食べている光月おでん様の妻が、イム様の姉妹ではないかと予想されています。

どうやら、シルエットが似ているようですね!

 

次に、シルエットがジュラキュール・ミホークに似ていることから、もしかするとミホークのお父さんなのではないかというのも予想されています。

目のところがすごくそっくりだと言うことが分かります。

何か怪しさを感じますね!

それか、先の未来を見ることができるのかもしれません。

なので黒ひげ、ルフィ、ビビ、しらほしなどをやっかいだと思っているのかもしれません。

この先の未来で何か関わりをもつ人たちがイム様の恐怖となるようなことをするのかもしれませんね!

それにしても、次の展開には期待しかありません。

 

イム様とビビとの関係は?

イム様は、しらほし姫やルフィやティーチなどの写真は、バラバラにしていたのですが、ビビの写真はバラバラにしていませんでした。

それはなぜなのか?

ネフェルタリ家に対して何かの思惑があるのか、真っ先に歴史に消す灯火としてターゲットをしたのか様々な見解ができます。

五老星の会話が気になります。

ネフェルタリ家は800年前、

唯一下界に残った最初の20人の血族

言わば裏切り者だ、何かに気づいたか?

話が拗れぬことを祈ろう

と語っておりコブラは世界の何かに気づいたようです。

 

王座を守る20本の武器は最初の20人が800年前に立てた誓いだと説明がありました。

しかし、王座を守る武器が19本しかありません。

ルフィ達をバラバラにしていた剣が残りの1本なのかなと感じました。

残りの1本がネフェルタリ家であるならば、ビビが、ルフィ達を消すことのようなことが起こるのかもしれません。

それに、してもイム様とビビとの関係には何かあるのかもしれませんね!

おそらく、イム様にとってビビとは何かの手段の1つなのかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「【ワンピース】イム様の正体が判明?ビビとの関係も考察!」について調査をしました。

イム様の正体は、おそらくトキトキの実を食べたトキ様との姉妹か、ミホークのお父さんなのかもしれません。

どちらにせよ、ただ者ではないと言うことが分かりました。

イム様とビビとの関係もイム様にとってビビは、ルフィ達を消すことができる手段の1つなのかもしれませんね!

今後のワンピースの展開に楽しみにしたいです!

最後までお読みいただきありがとうございました!