ワンピース

【ワンピース考察】エネルの母親の正体は誰?妻や息子ら家族も検証!

【ワンピース考察】エネルの母親の正体は誰?
Pocket

映画スタンピードも大好評の大人気漫画「ワンピース」。

そのワンピースのシリーズのひとつ、空島編で登場をしたエネルというキャラクターをご存知でしょうか?

エネルの家族、特に母親の正体が誰なのか話題になっているようです。

また、エネルの姉妹や妻、子供についてなど家族についても気になります。

そこで今回は、エネルの母を中心に、妻や子供などエネルの周辺家族について調べてみた結果を紹介したいと思います!

 

ワンピース エネルの母親の正体は誰?

それでは、エネルの母親の正体について調べていきます!

エネルの母親は、元ジェルマ女王で白ひげ配下のエルミーではないかと思いました。

目の形やまつ毛の配置はエネルに近いですし、エネルとエルミーは「エル」という2文字が合致します。

また、エネルを並び替えで、エルネになり、ネという文字の一部の線を回転させると、「ミ」+「ー」となり、エルミーという文字が出てきます。

子は「ネ」と読むので、エルネ → エル子(エルミーの子)という解釈も出来ますし、耳に注目をすると宝石で隠れて見えませんが、実はそれなりに長い耳たぶでは?だとすると、エネルと合致をし、エネルの耳たぶのようなアクセサリという解釈でもいいですね!

ちなみに「ELMY(エルミー)」は一般用語で、ELectronics MachinerY で電子機械という意味です。

エネルの電気能力でELMAは、ELectronic MAchineryと表すことをできます。

ジェルマ元女王エルミーの夫はタマゴ男爵とレイリーだと考察できます。

息子のジャッジは56歳で、エルミーは72歳以上となり、容姿も妥当だし、70歳代という解釈でいいと感じます。

エネルが思ったより年配だと思った人もいると思いますが、母親がこの老婆(サンジの祖母)というのは、エネル初登場時に決まっていたからです。

エネルの母親がエルミーという説は、十分あり得るのではないでしょうか?

 

エネルの姉妹は誰?

次にエネルの姉妹について考察してみたいと思います。

姉妹については、ワノ国のお蝶だと思います。

「夕顔の お蝶」の年齢はだいたい40歳くらいで、エネルと同世代で、エネルの装備する太鼓の模様と、お蝶の着物の柄が一致しています。

植物の夕顔はエネルの耳たぶが太くなったような実がなっていて、お蝶も父親がレイリーで、母親がエルミーで、チョウ → 兆で数字関係も重なります。

お蝶の髪の色はファンの想像色で、舌出しはエネルもするが、レイジュが思い浮かびます。

レイジュは蝶みたいな衣装ですし、お蝶やエネルはジェルマの血筋なので、レイジュの叔母が蝶ということになると思います。

 

エネルの妻と息子は?

続いて、エネルの妻と息子について考察してみます。

エネルの妻は、シャーロット・リンリンだと思います。

ビッグ・マムにはエネルの雷も効かないし、20年前のエネルはそんなに強くありません。

ゴロゴロの実を食っていたかも不明ですし、ビッグ・マムに捕まったら、当時のエネルは夫になるしか無かったのだと解釈をします。

結婚している間はラブラブの事も多いので、別に嫁さんに雷を落とす必要はないので、敵対するというのが先入観なので、男と女が正解だと思います。

息子は、35男で19歳のシャーロット・ユーエンだと思いました。

39歳のエネルの息子として、特にトリック無く世代が合致していて、モンペ姿が合致します。

武器であるロッドの先端にはダイアル(空の貝)があり、腰の帯は左右は逆だが結び方が同じで、エルミーと白い靴が近いのも共通点ですね!

顔がレイリーやエネルと違う理由としては、エネルの妻リンリンも父レイリーも魚人の血を持つからだと思われます。

 

エネルは再登場するのか?

最後におまけとして、「エネルは再登場をするのか」ということについてみていきたいと思います。

果たしてエネルはワノ国にやって来るのでしょうか?

古代兵器、あるいは古代兵器を手に入れるために必要な何か(歴史の本文(ポーネグリフ)?)がワノ国にあるか、それとも青海で神になるために必要な何かがワノ国にあればエネルがワノ国で再登場することは十分に考えられます。

また、ルフィに敗れた後も自分の力に絶対の自信を持ち続けているエネルが、カイドウ、ロックスなどの強者の噂を聞きつけて、ワノ国に現れるなどということも考えられなくはないと思います。

いずれにしてもエネルがワノ国に登場した時は盛り上がること間違いなしですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はワンピースのエネルの母親の正体は誰かということを中心お届けしてきました。

エネルの母親は、エネルとエルミーは「エル」という2文字が合致していることから元ジェルマ女王で白ひげ配下のエルミーではないかということが分かりました。

目の形やまつ毛の配置もエネルに近いです。

また、エネルの姉妹についてもワノ国のお蝶、妻と息子についてもシャーロット・リンリン、シャーロット・ユーエンではないかということがわかりました。

そして、エネル再登場説も十分あり得ると思います。

今後の展開がまた楽しみになりましたね!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。