約束のネバーランド

約束のネバーランド153話ネタバレ確定!ノーマンが助けてと言う?

約束のネバーランド153話ネタバレ確定!ノーマンが助けてと言う?
Pocket

今回は、2019年10月7日発売の少年ジャンプ45号掲載の約束のネバーランド最新話153話のネタバレと感想をご紹介します!

前回152話のラストでは、全てを終えたノーマン達の元にエマ達がやって来たところで終わりました。

153話では、ノーマンがそんな彼女達に助けてと言います。果たしてどんな展開となるのでしょうか。

まず最初に153話のネタバレを、その後153話の感想&次回の展開を予想していきます。

53話ネタバレを読みたくない人はここで戻ってくださいね!

 

「約束のネバーランド」を画像付きで楽しみたい!という方は最新刊16巻が無料で読めるU-NEXT無料トライアルがおススメです。

1分で終わる簡単な無料登録後、31日間以内に解約すれば一切お金はかかりません

無料トライアルキャンペーン中に是非お試し下さいね♪

約束のネバーランド16巻

 

 約束のネバーランド153話のネタバレ!

急いでノーマンの元へと向かうエマとレイは、遂に彼と再会します。

対してノーマンは冷たい笑みを浮かべながら一足遅かったと、提示の時間までに来れなかったねと言います。

 

ノーマンの背後に無数の鬼の遺体、彼が手にしている女王を始め、バイヨン、イヴェルグの仮面を目にしたエマは驚愕の表情をします。

 

ノーマンは女王、貴族、ギーランは互いに争って命を落としたのだと告げます。

エマは鬼の子供のものとされる仮面を目にして、皆で人間世界に行けるようにしたから鬼を絶滅しないでと懇願します。

 

対してノーマンはイヴェルグを自らの手で始末したからもう何千年も続いた王政が崩壊し、この先鬼達が国を統治していくのは不可能だから、もう無理だと告げ、2人は何も言えなくなりました。

続けて自分達は鬼の世界に致命的な亀裂を生ませたと、あとは一人残さずに殲滅させるだけだから邪魔をするなと言います。

 

対してエマも引き下がる事なく、戦う必要がないのに戦おうとする事に何の意味があるのだと、辛くても難しくても皆で懸命に考えようと言います。

 

最後にノーマンを独りで行かせないと言うと、ノーマンを始めとした面々はきょとんとします。

 

エマはノーマンは嘘つきだと、自分達は全部知っていると、ノーマンは皆の分まで責任を負ってるだけだから本当は辛いんだと、これ以上嘘をつかないで全てを話してほしいと言います。

 

ノーマンは何時食料になってしまうのか、人間達は自分達を受け入れてくれるのか、エマ達がやられるのではないかという恐怖を表に見せないようにしつつ、自分は強くなければならないといけないと思っている自分の本心を見抜かれて焦ります。

 

駄目押しと言わんばかりにエマは辛い時は自分達も背負うから傍にいたいと、レイは本当は何がしたいんだと言います。

 

ノーマンは最初自分のしてきた事を口実に突き放そうとするも、2人は既に知っていると告げ、一緒に生きようと言います。

とうとうノーマンは2人に抱き着いて泣きながらもう自分達は長く生きられないのだと、助けてと本心を吐露するのでした。

 

ここまでが153話のネタバレです。では続いて153話の感想と次回の展開予想です!

「約束のネバーランド」を画像付きで楽しむ

約束のネバーランド16巻

約束のネバーランド153話の感想と次回の展開予想!

ここからは153話の感想と次回の展開予想をしたいと思います。

まずは153話の感想です。

色々と計画を立てて、策を用いて女王達を全滅に追いやったノーマンも年相応の男の子だったんだなと思いましたね。

11歳はまだ子供の年齢なので、何時鬼の食料になるのか分からないという恐怖心から食われる前に狩った方がいいと考えるようになり、ザジ達と共に計画を練って実行に移したのでしょうね。

目的を果たしたとはいえ、その手は血で汚れているのでエマ達が触れたら彼女達も汚れると思って突き放したのではないかと思いますが、それでも友情が薄れることなく一緒に支え合うと言ってくれたエマ達に感極まって泣いて本心を語ったのではないかと思います。

エマ達が全てを受け入れて歩み寄ってくれたから尚更感極まったのではないかと思います。

ノーマンがエマ達に抱き着いて泣いて本心を語ったシーンはとても感動的だったので、何とか元の友情が戻ってほしいなと思いましたね。

 

続いて次回の展開予想です。

153話では、ノーマンがエマ達に助けてと求めたところで終わりました。

次回は、エマ達はそんなノーマンを助けると思います。

ノーマンは今回の話で自分自身が抱えていたものを全て吐き出しました。

溢れ出る涙も本心から出たものだと思われますので、エマ達も受け入れるのではないかと思われます。

そして自分達は長くないと言ったノーマンの真意も明らかになったので、何とかしようと考える展開になるかもしれませんね。

果たして、実際はどんな展開となるのでしょうか。10月12日の少年ジャンプ発売が待ち遠しいですね!

「約束のネバーランド」を画像付きで楽しむ

約束のネバーランド16巻

まとめ

いかがでしたでしょうか。 今回は、約束のネバーランド153話のネタバレと感想を紹介し、次回の展開を予想してみました。

次回は、エマ達はそんなノーマンを助けると思います。

本心を語ったノーマンにエマは何て声をかけるのか、10月12日の少年ジャンプ発売を楽しみにしましょう!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。