約束のネバーランド

約束のネバーランド148話ネタバレ&感想!エマ達が城へと向かう?

Pocket

今回は、2019年9月2日発売の少年ジャンプ40号掲載の約束のネバーランド最新話148話のネタバレと感想をご紹介します!

前回147話のラストでは、ギーランが狙いを女王レグラヴァルマとイヴェルグ公に定めたのを仲間達から確認したノーマンが作戦を実行しようとしたところで終わりました。

148話では、エマ達も城へと向かいます。

まず最初に148話のネタバレを、その後148話の感想&次回の展開を予想していきます。

148話ネタバレを読みたくない人はここで戻ってくださいね!

約束のネバーランド148話のネタバレ!

数多くの貴族達をこの手で始末し、その肉を喰らう事でギーランは美しい姿を取り戻していました。

イヴェルグは女王レグラヴァルマを守るために、その前に立ちます。

彼らの様子をノーマンは密かに見ており、計算通りだと思ってます。

彼の完璧な計算に目の当たりにしたヴィンセントは改めてノーマンの凄さに感服します。

 

ノーマンはシスロ達に指示を出しますが、手を出すなとも言います。

理由はギーランと女王レグラヴァルマ、イヴェルグを戦わせて、仮にどちらかが生き残ってもかなり弱っているはずだから、隙を突いて始末する作戦だからです。

 

ギーランの前に立ち塞がるイヴェルグでしたが、女王レグラヴァルマ自らギーランの前に立ちます。

 

時は少し遡り、鬼の面を被った状態のエマとレイはこそこそ隠れながらお祭りが始まった王都へとやって来ます。

彼女達はお祭りが始まってるのと、ノーマン達が既に城に行ってる事に焦ります。

ノーマンが計画した作戦が発動されたのか、城で起こった衝撃でびっくりしたと同時に面がずれてしまい、それと同時にギルダ達と再会

 

彼らと再会した事を喜ぶレイに対して、エマは申し訳なさそうにします。

ムジカはエマが鬼のために動いているのを知っているので、彼女を抱きしめるとエマは必ずノーマンを止めると約束します。

ドンはエマがここにいるという事は約束を結べたと思っており、予定通りだと感じます。

 

一方で、鬼のボスの名前を出すエマをソンジュは黙っていましたが、何処か思うところがありました。

 

ムジカはこの場にはいないオリバー達の事をエマ達に尋ねます。

 

エマ曰く今から2時間前、王都へ向かう途中でアジトを探す鬼達を見つけたのでこの事をアジトの皆に伝えるためにオリバー達を向かわせ、自分達は自らの足で王都まで来たので、来る時間がギリギリになったとの事です。

 

続けてレイは彼らにノーマンは毒を生成しており、それを使って王都の鬼達も全て始末する計画を立てている事も話すと、出来る限り被害を最小限に食い止めるように頼みます。

そしてソンジュはエマに発信機を渡し、エマは彼らの気遣いに感謝します。

最後にギルダがエマにある言葉を伝え、エマ達は城に向かいます。

 

ここまでが148話のネタバレです。では続いて148話の感想と次回の展開予想です!

 

約束のネバーランド148話の感想と次回展開予想!

ここからは148話の感想と次回の展開予想をしたいと思います。

まずは148話の感想です。

ギーラン達が暴れている様子を見ているノーマンにとって、計算通りに進んでいると豪語した事には驚きましたね。

11歳とは思えないほどの明晰ぶりなので、改めて末恐ろしいと感じました。

この事から、ノーマンは五摂家にかなり憎悪を抱いているギーラン達がこれくらい暴れてくれる事を読んでいたのだと思います。

今のノーマンの頭の中では、ギーラン達と女王レグラヴァルマとイヴェルグが戦ってどちらかが勝って弱った隙を突いて始末しようと、もし相討ちだったら手を汚さずに済むからラッキーと言う考えなのでしょうね。

 

続いて次回の予想です。

148話では、エマとレイが城へと向かったところで終わりました。

次回は、女王レグラヴァルマとイヴェルグ、ギーラン達との戦いになるのではないかと思います。

ギーランと兵達は五摂家とその兵達を難なく撃破していますが、戦っていますのでそれ相応に疲れているはずです。

女王レグラヴァルマとイヴェルグはもう完全ギーラン達を反逆者だと思っているので、容赦なく攻撃を仕掛け、ギーランも長年の憎悪から彼らに容赦ない攻撃をしてくると思われます。

その様子をノーマンが見ていて、自分の計画通りに進んでいるとほくそ笑むのではないかと思います。

同時進行で自らの計画を徐々に進めていくと思います。

果たして、実際はどんな展開となるのでしょうか。9月9日の少年ジャンプ発売が待ち遠しいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、約束のネバーランド148話のネタバレと感想を紹介し、次回の展開を予想してみました。

次回は、相対した女王レグラヴァルマとイヴェルグ、ギーラン達との戦いになるのではないかと思います。

女王と五摂家の一人と彼らに憎悪を抱く者達、彼らの戦いが一体どれ程の激しい戦いになるのか、9月9日の少年ジャンプ発売を楽しみにしましょう!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。