七つの大罪

七つの大罪最新話334話ネタバレ予想!エスカノールが消滅する?

Pocket

2019年11月20日発売の少年マガジン51号掲載の七つの大罪最新話333話のあらすじや感想とともに、次回334話のネタバレ展開予想をご紹介します!

前回332話の終わりでは、メリオダスがゼルドリスの肩を組み、恋人達が微笑ましく見ていたところで終わりました。

最新話333話では、太陽の恩寵を再度取り込んで使用したのと生命力を削った影響で、体の限界を迎えたエスカノールが消滅します。

そして次回334話はどんな展開となるのか。

まず最初に333話のあらすじ・333話の感想をご紹介します。その後次回334話の展開予想をします。最後までどうぞご覧ください!

七つの大罪 333話のあらすじ

ゼルドリスは魔神族特有の羽根を出現させ、ゲルダと共にメリオダス達の元を去っていき、残るメンバーは彼らを見送ります。

エスカノールは皆が待っていると言うが、ディアンヌは俯いた状態でエスカノールもだよと言い、キングも涙を流しながらそこにいないで一緒に帰ろうと言います。

そしてこの場にいる全員が振り返ると、既に限界を迎えていたエスカノールの体は太陽の魔力によって焦げており、塵になりそうになっていたのです。

しかし、エスカノールはこの事に後悔しておらず、寧ろ皆に感謝の言葉を述べようとしていました。

まずはゴウセルに良き話し相手だったと、ディアンヌとキングには結婚式に行けなくて申し訳ないと、エリザベスにはヘンドリクセンに宜しく伝えてくれと、マエルには最後まで世話になったと、バンには酒はほどほどにと、メリオダスには人生の恩人で唯一無二の親友だと穏やかな顔をしながら言っていきます。

そんな彼とは裏腹に、殆どの皆は俯き、涙を流し、哀しい表情を浮かべていました。

最後にマーリンに対して告白をし、優しくしてくれた事に感謝していたのでした。

マーリンはただの観察対象としか見てなかったかもしれないのにかと聞くと、エスカノールはそれだけでも幸せだと答えました。

それを聞いたマーリンは儚い顔をして、3000年前に自分を見つけてくれてさえいればと意味深な言葉を発します。

エスカノールは気にしておらず、どんな罪を犯そうとも自分はマーリンの味方だと言いました。

やがて自分から離れるように言いましたが、マーリンはずかずかと接近してエスカノールとキスをしました。

この行動に全員が驚きを露わにしました。

キスをした事によってマーリンの口周りは大火傷を負ってしまいましたが、エスカノールが生きていた証として残すと言いました。

エスカノールは涙を流しながら得意のポエムを言いながら完全に塵と化したのでした。

 

ここまでが333話のあらすじです。では続いて333話の感想と334話のネタバレ展開予想です!

七つの大罪 333話の感想

ここでは七つの大罪333話の感想を述べます。

マエルが言っていたように、エスカノールは体の限界を迎えてあの世に逝ってしまいましたね。

しかし、エスカノールは幸せだったのではないかなと思いましたね。

太陽の恩寵が発動してから彼は散々な目に遭ってきましたが、メリオダス達の出会いで彼の人生は大きく変化しました。

七つの大罪のメンバーの中で最弱であり、傲慢にして最強の男として君臨し、吸血鬼の王、ガラン、メラスキュラ、エスタロッサ、暴走したメリオダス、ゼルドリス、原初の魔神、魔神王と数多の強敵相手に自分に居場所をくれた仲間達のために戦ってきました。

そして魔神王を倒して、世界が完全に平和になったので生命を燃やし尽くした甲斐もあったと思いますし、最後の最後でマーリンに告白もしたので悔いはないのでしょうね。

最後の2人の会話に関しては意味深なものを感じましたが、これは今のところ罪が明らかになっていないマーリンの話になる伏線なのではないかなと思いましたね。

七つの大罪 334話のネタバレ展開予想!

大変長らくお待たせしました!

続いて七つの大罪の次回334話の展開予想をしたいと思います。

333話では、エスカノールが消滅したところで終わりました。

334話では、今度こそメリオダスとエリザベスが魔界に戻るのではないかと思われます。

最初に行こうとした時はまだ生きていた魔神王による呪いで行けずじまいになっていましたが元々そういう予定なので、彼らは行くと思います。

バン達に別れを告げて魔界に行き、先に戻っていたゼルドリスとゲルダと合流するのではないかと思われます。

果たして、実際の334話はどんな展開となるのでしょうか。11月27日の少年マガジン発売が待ち遠しいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、七つの大罪最新333話のネタバレと感想を紹介し、次回の334話の展開を予想してみました。

次回334話では、メリオダスとエリザベスが魔界に行くのではないかと思われます。

残る皆にどんな別れを告げる事になるのか、11月27日の少年マガジンの発売を楽しみにしましょう。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!