七つの大罪

七つの大罪327話ネタバレ予想!エスカノールが魔神王相手にどんな戦いを?

七つの大罪327話ネタバレ予想!エスカノールが魔神王相手にどんな戦いを?
Pocket

2019年9月18日発売の少年マガジン42号掲載の七つの大罪最新話326話のあらすじや感想とともに、次回327話のネタバレ展開予想をご紹介します!

前回325話の終わりでは、ディアンヌが魔神王に立ち向かおうしたところで終わりました。

最新話326話では、エスカノールが本気を出し始めます。

そして次回327話はどんな展開となるのか。

まず最初に326話のあらすじを、その後326話の感想をご紹介していきます。その後次回327話の展開予想をしていきます。最後までどうぞご覧ください!

 

こちらは文字だけのネタバレ記事になっています。もし画像付きで七つの大罪を楽しみたい!という方はこちらもご覧下さい。

↓七つの大罪最新刊を無料で読む↓

七つの大罪

 

七つの大罪326話のあらすじ

ディアンヌは大地創造(マザークリエーション)を唱えると、自らの体を巨大化させます。

この事によって彼女の周辺の大地にヒビが入り、同時に粉々に粉砕しました。

すかさずその時に出来た破片を魔神王に向けて飛ばし、魔神王はその破片を木っ端微塵にします。

そして巨人が自分に歯向かうとは愚かだと言いますが、そう言う彼の背中にも破片が直撃します。

ディアンヌはこれまでは戦いが嫌いだったけど、生まれ変わったと言って次々と岩の破片を繰り出していき、魔神王は負けじと当たる寸前で岩を止めていきますが次々と岩の破片を繰り出していくディアンヌの勢いを止められませんでした。

 

ディアンヌの七つの大罪、エリザベス、エレイン、ホーク、自分を守ってくれるキングがいるから戦えるという発言を魔神王は戯言だと吐き捨てます。

 

しかし、メリオダスは自分より仲間の心配をする奴を怒らせたら怖いぞと忠告します。

ディアンヌは自分は巨人の女王で自分に巨人族の未来を託したドロールや仲間のために負けられないと言いつつ、キングの事でごにょごにょ言い始めます。

察したバンはキングに女の子にこれ以上言われていいのかと聞き、キングは一旦コホンと咳き込むと、ディアンヌに魔神王を倒したらすぐに結婚式を挙げようと発言します。

それによってディアンヌは赤面して恥ずかしさのあまりに放った掌底の一撃は、魔神王を吹き飛ばして上空へと吹き飛ばします。

 

上空で体勢を立て直した魔神王でしたが、降り立った場所は湖がないただの大地でメリオダス達もそこへ向かいます。

メリオダスは湖自体を消したからもう魔力を回復する事が出来ないから自分達の手で倒すと言い放ちます。

時刻も正午になったので、エスカノールは天上天下唯我独尊(ザ・ワン)を発動させるのでした。

 

ここまでが326話のあらすじです。では続いて326話の感想と327話のネタバレ展開予想です!

 

七つの大罪326話の感想

ここでは七つの大罪326話の感想を述べさせていただきます。

まさか、この場で告白が聞けるとは思いませんでしたね。

そのおかげで舞台を湖の恩恵を受けない大地になってので、告白の効果が出たのではないかなと思いました。

そしてエスカノールが天上天下唯我独尊(ザ・ワン)を発動させたので、戦況は一気に七つの大罪側に傾いたと思いますので、エスカノールの能力が切れる前に勝負をつけてほしいなと思いました。

 

七つの大罪327話のネタバレ展開予想!

大変長らくお待たせしました!

続いて七つの大罪の次回327話の展開予想をしたいと思います。

326話では、正午になってエスカノールが天上天下唯我独尊(ザ・ワン)を発動させたところで終わりました。

327話では、エスカノールが魔神王相手に激しい戦いを繰り広げると思われます。

エスカノールは正午になると強制的に天上天下唯我独尊(ザ・ワン)を発動することが出来ます。

正午から12時1分までの限定ですがその時の戦闘力は凄まじく、殲滅状態(アサルトモード)のメリオダス、凶星雲(オミノス・ネビュラ)を発動させていたゼルドリスに必ず一撃を叩き込んで撃破または大ダメージを与えていました。

この事から魔神王相手に戦いを繰り広げていく中で一撃を見舞わせるとは思いますが、湖の恩恵が無くなったとはいえ魔神王の力は強大なので圧倒できるかどうかは分かりません。

なのでメリオダス達と協力しながら戦って隙を見計らって強烈な一撃を魔神王に叩き込む感じになるのではないかと思います。

果たして、実際の327話はどんな展開となるのでしょうか。9月25日の少年マガジン発売が待ち遠しいですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、七つの大罪最新326話のネタバレと感想を紹介し、次回の327話の展開を予想してみました。

次回327話では、エスカノールが天上天下唯我独尊(ザ・ワン)を発動した状態で、魔神王と激しい戦いを繰り広げるのではないかと思われます。

果たして魔神王に一撃浴びせられるのか、9月25日の少年マガジンの発売を楽しみにしましょう。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

最新コミックを無料で読む