巨竜戦記

巨竜戦記第4話のネタバレ&感想!神代が叢雲や竜の話を述べる?

巨竜戦記新連載第1話ネタバレ&感想!告白したと同時に怪物が現れる?
Pocket

今回は、2019年8月28日発売の少年マガジン39号掲載の巨竜戦記最新話4話のネタバレと感想をご紹介します!

前回の3話のラストでは、叢雲に取り込まれて暴走しそうにところで終わりました。

4話では、叢雲や竜にまつわる昔の話が神代の口から語られます。

まず最初に4話のネタバレを、その後4話の感想をご紹介していきます。次回5話の展開予想も合わせてご覧ください!

 

巨竜戦記4話のネタバレ!

叢雲に取り込まれて暴走しそうになった鋼だったが、気づいたら神社の一室かつ布団の上にいました。

「やっと目が覚めた?あなたはあの後気を失い 丸2日間眠っていたの」

神代にそう言われた鋼は、叢雲に取り込まれたことで男達を次から次へと始末した事を思い出し、顔色を悪くしながら自分は人を始末したんだと実感していました。

神代曰くあれは叢雲が暴走しただけだから気に病む必要はなく、2日前の事は慈竜会が隠蔽を図っているのか警察は動いていないから心配ないとの事。

「だからあなたはそんな小さなことに囚われなくていいの」

神代はこう言うと鋼は血相を変えて叢雲に取り込まれた自分の体はどうなったんだと、叢雲とは一体何なんだと彼女に詰め寄ります。

しかし神代は冷静にかつ諭すように叢雲は鋼が欲しいと望んだ力だと、選ばれたらもう引き返せないと、竜をこの手で倒したいんでしょと鋼に言います。

無論、鋼は栞の事もあるから竜を倒したいと思っていたが、こんな事になるなんて思っていなかったら困惑気味になっていたのです。

「大変だ!!「慈竜会」の“予言”が…」

そう言いながら夏目がやって来て、鋼が目を覚ました姿を見ると安堵していました。

夏目は暴走して倒れた鋼を運んでいたのです。

「お前も見たんだったな…まるで“化け物”みたいな俺を…これ以上近づくな!!俺はもう普通の人間じゃ………」

鋼は夏目に対してこのように言うが、夏目は鋼は鋼だから自分達の友情は何一つ変わらないと、鋼は必ず守ると言いますが、鋼はその言葉に引っかかりを覚えます。

そして神代は鋼にドリンクを飲ませると、竜の絵がある部屋に彼らを案内して歴史の話を始めます。

神代は遥か昔に竜は地球に来ており、外国でのファフニール等は遥か昔の人類と竜の戦いが反映されたものだと言います。

「つまり俺らがイメージするファンタジーの竜の元ネタこそが大昔にやってきた巨大な“竜”だったってことだ」

夏目がそう言うと、鋼が何故そんな話を知っているのかに驚いていました。

夏目は既に神代から話を聞いていたのです。

神代は話を続け、目の前にある絵に描かれている竜は八岐大蛇(ヤマタノオロチ)だと言います。

八岐大蛇(ヤマタノオロチ)は日本を滅亡させるまで追いやるが須佐之男命(スサノオノミコト)が叢雲を手にして、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を始末したのだと言います。

「あなたの中には今 彼と同じ“剣(もの)”が宿ってる 再び始まった人類と竜の戦争をあなたが終わらせるの!!」

神代は力強くそう言うが、対する鋼はまだ戸惑いを隠せませんでした。

そしたら何らかの衝撃が起こり、夏目は慈竜会が今日竜が来ると予言していたと告げます。

鋼は信じなかったが、神代が三種の神器と呟くと鋼の叢雲が竜を倒せと言わんばかりに動き出します。

鋼は国の事は兎も角、栞が無事なのかどうかを確かめると叢雲に飲まれそうになりながら言いますが、その時体が麻痺してしまったのであのドリンクに何か入れたのだと察します。

独房みたいな場所に鋼を入れた神代に夏目はここまでするのかと呟くと、日本を救うために彼を行かせるわけにはいかないと手首に爪を立てて言うのに対して、その話を聞いていた鋼はどういう意味なんだと思っていました。

 

ここまでが4話のネタバレです。では続いて4話の感想と5話の展開予想です!

 

巨竜戦記4話の感想

ここでは巨竜戦記4話の感想を述べさせていただきます。

夏目は前回あんな光景を見たのに、冷静に鋼と相対しているところから鋼への友情は変わらないんだと思います。

しかし、慈竜会が何故竜がやって来ることが予期できたのでしょうか、神代は三種の神器と呟いていましたが慈竜会は八咫鏡、八尺瓊勾玉のうちどれかを持っているのではないかと思われます。

 

巨竜戦記 次回5話の展開予想!

続いて巨竜戦記の次回5話の予想をしたいと思います。

4話では、神代が鋼を行かせないと呟いたところで終わりました。

5話では、行かせない理由が明らかになるのではないかと思います。

昨日今日叢雲に取り込まれた鋼ですが、その力をまだ制御しきれていません。

そのまま行かせたら竜に一太刀も浴びせることなくやられる恐れがあるので、行かせなかったのだと思います。

果たして、実際の5話はどんな展開となるのでしょうか。9月4日の少年マガジン発売が待ち遠しいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、巨竜戦記最新4話のネタバレと感想を紹介し、次回の5話を予想してみました。

次回5話では、鋼を戦場に行かせない理由が分かるかもしれません。

一体、どのような理由なのか、9月4日の少年マガジンの発売を楽しみにしましょう。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!