巨竜戦記

巨竜戦記第2話のネタバレ&感想!巫女の箱の中身が明らかになる?

巨竜戦記新連載第1話ネタバレ&感想!告白したと同時に怪物が現れる?
Pocket

今回は、2019年8月7日発売の少年マガジン36・37合併号掲載の巨竜戦記最新話2話のネタバレと感想をご紹介します!

前回の1話のラストでは、竜が栞を食って飛び去り、鋼が泣き叫んだところで終わりました。

2話では、その鋼が謎の箱を手にしている巫女と出会う話になっています。彼女の正体とその箱の中身は一体何なのでしょうか…?

まず最初に2話のネタバレを、その後2話の感想をご紹介していきます。次回3話の展開も合わせてご覧ください!

1話を見逃した方はこちらもどうぞ♪

巨竜戦記新連載第1話ネタバレ&感想!告白したと同時に怪物が現れる?
巨竜戦記新連載第1話ネタバレ&感想!告白したと同時に怪物が現れる?2019年7月31日発売の少年マガジン35号より新連載作品が掲載されました!作品の名前は『巨竜戦記』。今回はその巨竜戦記最新話1話のネタバレと感想をご紹介します!突如として飛来した怪物は一体何者なのでしょうか…!?...

 

「巨竜戦記」を文字ではなく画像付きで読んでみたい!という方はこちらで無料で読めますよ♪

 

 

巨竜戦記2話のネタバレ!

鋼は今もなお栞が竜に食われた光景を悪夢として見ていました。

夏目から栞が何故鋼を救ったのかをよく考えろと諭されるが、鋼からしたらそれは分かってはいるが守れなかった自分を今でも許せずにおり、彼女の後を追おうとしていました。

 

そんな中、一人の老人がお供え物を食べているのを目撃し、やめるように言って止めようとすると老人の懐から出てきた妻の形見の木像が出てきて、川に落ちて流れました。

鋼は謝りますが、老人は形見の代わりにスマホを寄越せと言ってきたので、鋼はもう必要ないと思っていたのであっさりと渡すと、一応使い方を教えるのでした。

 

それから鋼は老人と共に行動を共にしていると、彼は避難所ではなく壊滅している街に住んでいる事を知り、だからお供え物を食べようとしていたのだと感じていました。

そして新聞を発見すると隕石のせいで人は亡くなったと書いており、老人は竜のせいで亡くなったんだろうと呟くと、鋼もその通りだと言うが隕石が落ちたと思って生きていくしかないというのでした。

そんな中、何かを調査している者達を発見する鋼達。

 

「近いうちに再び“竜”がやってくる」

 

その者達がそう言っているのを聞いた鋼は表情を曇らせるのでした。

 

そして鋼は老人の家にやって来ると老人が竜は神だと語り出したので、その竜のせいで栞を失った鋼は怒りを露わにして老人に食って掛かります。

老人はそんなの知らんと言い放ち、自分の家族は自分が早く亡くなればいいと思っていたと言うのでした。

 

それでも鋼は他の皆は苦しんでいて、同じ日常は戻ってこないんだと言い放つと老人は竜は災害のせいだと言っておきながら何故怒っているんだと聞きます。

その言葉を聞いた鋼は自分は他の皆の気持ちに合わせていた事に気づき、自分は竜をこの手で倒したいんだという事に気づいたので老人にお礼を言います。

「合格じゃ!」

突然老人はそう言い、鋼が自らの命を絶とうした男から何らかの答えを見つけた男になったと言って、スマホを返します。

そしてら竜に食われたはずの栞からの既読があり、その秘密を知りたければついてこいと行って神社へと行きます。

 

そこで老人が突然大声で叫びます

 

「ありがとう用田さん」

 

そう言って箱を手にした巫女が現れ、命と引き換えに竜を始末してくれと聞きます。

それから老人と巫女が話を進めますが、鋼は全然彼らの話についていけませんでした。

そして巫女は神代小宵と名乗り、自分を竜と戦う一族だと言うと自分は選ばれなかったので代わりに叢雲の剣に選ばれる者を探していると言うのでした。

 

話を聞いた鋼は最初は信じられませんでしたが、神代が持っている箱をよく見るとかつて栞が触れた箱なのに気づきます。

鋼は改めてこの武器を使えば竜を倒せるんだなと聞きます。

「そのためだけに“剣(これ)”は存在する “力”を望むなら“剣”を掴んで」

神代は鋼の問いにこう答えると、鋼は栞を救える可能性があるのならと意を決して箱に手をかけるのでした。

 

ここまでが2話のネタバレです。では続いて2話の感想と3話の展開予想です!

 

巨竜戦記2話の感想

ここでは巨竜戦記2話の感想を述べさせていただきます。

突然登場した用田と呼ばれる老人が、まさか巫女の神代と関わりがあるとは驚きでしたね。

彼はあたかも怪しい老人を演じながら、叢雲の剣を操れるような人間を探していたんですね。

しかし、現時点でも竜の事等まだまだ謎が多いので、次回で明らかになるのではないかと思います。

巨竜戦記3話の展開予想!

続いて巨竜戦記の次回3話の予想をしたいと思います。

2話では、鋼が叢雲の剣に触れようとしたところで終わりました。

 

3話では、神代の事等が明らかになるのではないかと思います。

神代達竜を退治する一族にまつわる事、叢雲の剣の事、鋼の街の滅茶苦茶にした竜の事等まだまだ謎に包まれている事が多いです。

次回は叢雲の剣がどんな形をしているのかも明らかになると思いますが、同時に神代達の事も明らかになるのではないでしょうか。

果たして、実際の3話はどんな展開となるのでしょうか。8月21日の少年マガジン発売が待ち遠しいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、巨竜戦記最新2話のネタバレと感想を紹介し、次回の3話を予想してみました。

次回第3話では、私は神代の事等が明らかになるのではないかと思います。

彼女のみが知る情報が次回明らかになるかと思いますので、8月21日の少年マガジンの発売を楽しみにしましょう。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!