鬼滅の刃

鬼滅の刃186話ネタバレ予想!炭次郎の危機にねずこが目覚めあの人の姿も?

Pocket

この記事では、鬼滅の刃185話ネタバレと次回186話展開予想を紹介していきます。

前回では、柱の身代わりとなり次々と鬼殺隊士が斬られていく。

炭次郎も柱たちもその現状に悔しさと悲しみで涙を流す。

そんな中、無惨は自分の攻撃には自分の血が混ざっていると言う。

そして炭次郎の方を見ると炭次郎が鬼化しそうになって苦しんでいたのだった。

はたして炭次郎はどうなってしまうのか。

 

鬼滅の刃185話あらすじ

目覚めるねずこ

ねずこの頭に手を添えて炭次郎が危ないと告げる男の姿。

ねずこが汗だくで布団から起き上がると、そばにいた鱗滝が驚いてねずこにどうしたと尋ねる。

物音がして音柱宇随と炎柱の弟千寿郎が何かに気づくと、そこにはねずこを追いかける鱗滝の姿。

 

父の言葉と安心感

千寿郎が輝利哉にねずこが飛び出したことを伝えると、輝利哉は戸惑い、どうしたらいいかを考える。

無惨に操られているのか、薬が効いて人間に戻ったのかと一通り考える。

そしてねずこを追う決断をしようとした瞬間、輝利哉の肩を掴みねずこを好きにさせてと言う父の輝哉。

誰にねずこを追わせるかとくいな(かなた?)が輝利哉に聞くが、追わなくていいと指示する。

その答えに疑問を持つくいな(かなた?)に父上が好きにさせろと言っていると大粒の涙を流しながら言う。

 

走るねずこが速すぎてもう自分では追いつけないと感じる鱗滝。

息を切らしながら走るねずこ。その前には道を案内する先ほどねずこに炭次郎の危機を知らせた人物の姿。

そして崖から飛び、鱗滝にはもう追えなくなる。

 

ヒメジマと実弥到着

炭次郎が倒れ苦しむ中、義勇たちは無惨と戦っている。

義勇は折れていない刀を拾おうと思い、伊黒は無惨の強さに悔しく思う。

そして甘露寺、伊黒、義勇も無惨の攻撃を受けてしまう。

甘露寺が攻撃を再度食らって倒れ、さらに無惨が畳掛けようとした瞬間無惨の動く刃を破壊してヒメジマが現れる。

甘露寺の前に現れたヒメジマを見て甘露寺は嬉しいのかほっとしたのか涙を流す。

黒死牟を倒したヒメジマの登場に気を取られる無惨。

その隙に無惨の後ろから真っ二つに斬ろうとする実弥。

さらに何か入っているビンを投げて無惨がそれに攻撃した後、無惨に火を投げつけて火あぶりにする。

無惨が苛立つ中、実弥は無惨に対して憎しみの目を向けて宣戦布告する。

 

死の淵

一方、村田は、義勇に言われて炭次郎の手当てに取り掛かる。

義勇と同期だった村田は名前を憶えてくれていた義勇に涙を流して嬉しく思う。

役に立てと自分に訴える炭次郎は、意識の中で青空の下に立っている。

そして炭次郎は何の匂いもしないことに気づき戸惑うのだった。

 

鬼滅の刃185話考察と次回186話展開予想

ねずこに炭次郎の危機を知らせた人物とは

茶色の模様が入った炭次郎が着ている服と似たようなものを着ていたのでおそらく炭次郎の父の炭十郎だと思われます。

累と戦ったときにねずこに炭次郎が危ないと教えたのは母でした。

ですので、今回は父の炭十郎がねずこに危機を教えるのは納得できますね。

前のとつながりがあると感じられてとても熱かったです。

 

父の輝哉

ねずこが逃げていることを知って追いかけるか迷う輝利哉の前に父の輝哉が現れました。

鬼滅の刃では、死んだキャラが生きているものの手助けする形で結構出てくるのでとても感動しますね。

このシーンは輝利哉の涙が見られて彼が心細かったこと、父と会えてうれしいと思う子供の輝利哉の姿が見られて良いシーンでした。

また、家族を巻き込んで死んだ輝哉が子供への愛があることが伝わってきます。

 

ヒメジマたちが来た安心感

ついにヒメジマと実弥が無惨の元へ到着しました。

ヒメジマが来た安心感が本当にすごかったです。甘露寺も泣いてましたね。

ヒメジマは無惨の体の一部をいとも簡単に破壊して、彼の強さを見て心強いなあと感じましたし、最終決戦だなと改めて感じました。

実弥も登場してすぐに無惨を火あぶりにしてとてもカッコよかったです。

 

炭次郎の危機

無惨の血で危機にある炭次郎は、意識の中でどこか青空の下にいました。

炭次郎はこの意識の中で、炭十郎、炭吉、縁壱に会うのではと思います。

これはもしかしたら今回もう亡くなっている輝哉と炭十郎が出てきたことが伏線になっているのかもしれません。

そこでヒノカミ神楽の最後の型を教えてもらう可能性があると思います。

また、髪飾りの意味や日の呼吸のことなども全て明かされるかもしれません。

しかし、この意識の中で無惨の血をどうにかするというのは少し考えづらいです。

やはり炭次郎の危機に駆け付けるねずこが炭次郎を助けるという可能性が高いと思います。

ねずこの血が無惨の血に対抗できるのではと思います。

 

まとめ

今回は、鬼滅の刃185話あらすじと次回186話展開予想を紹介してきました。

ねずこの行動、ヒメジマと実弥の活躍、炭次郎の父炭十郎の姿、輝哉の登場と輝利哉の大粒の涙など見どころがたくさんありました。

次回は炭十郎が出てくることが予想されます。

次回もお楽しみに!