鬼滅の刃

鬼滅の刃177話ネタバレ予想!黒死牟のこぼれる願いとは?

鬼滅の刃177話ネタバレ予想!黒死牟のこぼれる願いとは?
Pocket

この記事では、鬼滅の刃176話のあらすじや考察をもとに次回177話展開予想を紹介していきます。

前回176話では、黒死牟をついに追い詰めたヒメジマたち。

黒死牟は反撃に動こうとしますが、玄弥の血鬼術で黒死牟を捕らえます。

そしてヒメジマと実弥の攻撃により黒死牟の首が打ち落とされるのでした。

はたして、黒死牟はこのまま死ぬのでしょうか。

それではまずは鬼滅の刃176話のあらすじをご紹介し、その後176話の考察、そして177話のネタバレ展開予想をしていきたいと思います。

 

「鬼滅の刃」が売ってない!そんな時はここがオススメ!1巻から最新刊まで勢ぞろい♪

無料で読んでから31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

鬼滅の刃17巻

鬼滅の刃 176話あらすじ

苛立ち

それぞれの呼吸の後継がいないという話をしていたとき縁壱は楽観的に考えていて、笑っていた。

特別なのは自分たちの世代だけだと思っていた黒死牟は苛立ちで吐き気がする。

胴を両断されても刀から手を離さない無一郎、玄弥が血鬼術を使い、斬られ続けても失血死しない実弥、鬼と同じくらいの成長速度で限界を超えるヒメジマ。

さらに日の呼吸の使い手ではないものが刃を赤く染める。

黒死牟はそのような未来を想像し、自分が負けることを考えただけでも苛立ちが止まらない。

 

変化する黒死牟

そしてからだの出血を止めると、ヒメジマと実弥が無一郎たちの想いを無駄にしたくない気持ちで攻撃し続ける。

黒死牟は、この刀を抜けば形成逆転できると考える。

そして彼は体から奇妙なものが浮き出て頭が再生し、醜い体になる。

無惨ほどの再生力ではないと思ったヒメジマが攻撃に出る。

首という弱点を克服した黒死牟だが、実弥の刀に映った自分の姿を見て「俺も兄上のようになりたいです。この国で二番目に強い侍になります」

と笑顔で言う縁壱のことを思い浮かべる。

 

こぼれる願い

黒死牟は自分の姿を醜いと感じた途端、無一郎に刺された場所の体が崩れていく。

ヒメジマと実弥の攻撃で黒死牟は技を出せない。そして彼は自分はこんなことのために何百年も生きてきたのかと自問自答する。

そして黒死牟はただ縁壱になりたかったのだと感じるのだった。

 

鬼滅の刃 176話考察と次回177話ネタバレ展開予想!

黒死牟の苛立ち

彼は、未来を楽観的に考えていて、自分たちを超えるものが現れると思う縁壱に相当苛立っています。

黒死牟は自分たちが特別だとずっと感じていたかったし、ずっと技を残していきたい思いでした。

だから鬼になって何百年も生きてきたと思っていました。

しかし、彼の本心であり、本当の望みは縁壱に勝ちたい、縁壱を殺したいのではなく、ただ縁壱みたいになりたかったようでした。

黒死牟は純粋に縁壱に憧れていました。苛立ちや嫉妬は感じていたけど、一番は憧れが強かったようですね。

今回は黒死牟の本心が分かってすごく人間味があると感じます。あの冷静で強者の雰囲気を纏っていた黒死牟像が大きく変化したように感じます。

 

縁壱の想い

縁壱が笑顔で「俺も兄上のようになりたいです。この国で二番目に強い侍になります」と言ったところは、黒死牟が話していた縁壱とは少し違うなと思いました。

もしかしたら黒死牟は、嫉妬で縁壱のことを正しく見れていなかったのかもしれません。

黒死牟によると縁壱はあまり感情を表に出さないと言っていましたが、笑顔で話すシーンを見るとそういうふうには感じられません

子供のころは、黒死牟と縁壱は仲が良かったのかもしれません。縁壱は黒死牟を尊敬していましたし。

黒死牟は縁壱に尊敬されていたことを分かっていなかったのかもしれません。

しかし、あのシーンを見ると縁壱は黒死牟のことがとても好きだと伝わってきますね。

 

黒死牟の変化

やはり、黒死牟は首を斬られても死なない鬼となりましたね。彼の体は、奇妙なものに変化して頭も再生しました。

しかし、黒死牟も変化を望んでいたにもかかわらず本当にこれのために何百年も生きてきたのかと自問自答しています。

そして無一郎に刺された部分が崩れていきます。黒死牟は首を斬られても死なない体を受け入れたのですが、なぜか無一郎に刺された部分が崩れていきました。

これは、赤くなった刀の影響なのか、自分を醜いと感じた影響なのかどっちなんでしょう。

もしも赤くなった刀の影響ならば、赤くなった刀ならば無惨の再生力を上回ることができるのではと考えます。

黒死牟は体から刀は抜いたのになぜ体が崩れたのか。これは全く予想がつかないです。

 

今後のヒメジマたち

玄弥と無一郎はここでリタイアでしょう。

そして実弥も傷を負いすぎているので、戦いには参加できないと思います。

そしてヒメジマ。彼は3人よりは傷が浅いので無惨討伐に参加するでしょう。

無惨を倒すメンバーは、炭次郎、義勇、ヒメジマ、善逸、伊之助のような気がします。

伊黒の強さが未知数なのでもしかしたら戦いに参加すると思います。

 

まとめ

今回は、鬼滅の刃176話のあらすじや考察をもとに、次回177話の展開予想をご紹介しました。

首を斬られても死なない体になった黒死牟をついに倒しましたね。

黒死牟の本心はどうなのか、気になるところです。

また、伊黒の戦いが描かれるのかどうか、次回177話の発売を楽しみに待ちましょう!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!