からかい上手の高木さん2

「からかい上手の高木さん2」10話感想&ネタバレ!周囲へのアピール作戦?

「からかい上手の高木さん2」10話感想&ネタバレ!周囲へのアピール作戦?
Pocket

7月7日からTOKYO MXなどでアニメ「からかい上手の高木さん2」が放送されていますね!

回を追うごとに恋愛要素が強まっていますが、第10話はどんな展開だったのでしょうか?

この記事では、「からかい上手の高木さん2」第10話の感想を、ネタバレやファンの声をまじえてお伝えしていきます!

 

「からかい上手の高木さん2」最新話はここから無料視聴できます♪

「からかい上手の高木さん2」第10話の感想&ネタバレ

それでは、「からかい上手の高木さん2」第10話の場面を振り返りつつ、感想を述べていこうと思います。一部ネタバレを含みますので、読みたくない方はここで戻ってくださいね。

目薬:キスって誤解されたい?

眠そうな西片に高木さんが目薬を貸した。上手にさせなかった西片は、罰ゲームとして高木さんに目薬をさされることに。

 

「1回でさせたら私の勝ちね」という高木さん。西片は目を開けない作戦に出るが、くすぐりに屈して目薬をさされてしまう。

なぜか次は、西片が高木さんに目薬を差す番になる。高木さんは教室のドアの横で椅子に座り、目を閉じた。

目を開けさせる作戦を考えてなかなか手を出さない西片に、「キスでもする気かな」と言う高木さん。西片は突然恥ずかしくなり、何もできなくなってしまう。

こうなったら直接目に入れてやろうと、西片は高木さんの顔に手を近づけ…。

 

そのとき、ユカリが教室のドアを開けた。明らかに誤解した様子のユカリは、挙動不審に引き返す。

「西片の負けだね」と言う高木さんに、西片は「それどころじゃなくない!?」と叫ぶのだった。

 

【感想】

「また夜中に『100%片想い』見てたの?」という高木さんのセリフでまず吹き出しました。

西片、第1期でも突っ込まれてたんですよね。後引く可笑しさがさらっと混ぜ込まれています。

「からかい上手の高木さん2」10話感想!引用元:https://anitubu.com/archives/post-26853.html

 

西片とは対照的に、ユカリに見られた後の高木さんはいつもどおり落ち着いていましたね。

この目薬勝負で西片が自分の顔に触っても、誰かに見られてキスしてたと誤解されても、どっちでもオイシイという算段だったのかも?今回も策士です!

 

スクープ:キス疑惑にユカリ大騒ぎ!

高木さんと西片が、教室でキスしているような場面を見てしまったユカリ。通りかかった北条に頼んで、中を覗いてみることにした。

「お先にどうぞ」と言われて北条が教室を覗くと、罰ゲームを思案する高木さんと、あわてる西片の様子が見えた。

「ど、どうだった…」と尋ねるユカリに「子供ね」と微笑む北条。ユカリの謎は深まるばかりである。

「からかい上手の高木さん2」10話感想!引用元:https://anitubu.com/archives/post-26853.html

 

始業式が近づき、生徒たちが登校してくる。ユカリはミナとサナエを捕まえ、スクープを伝えようとするが、決定的でないことを突っ込まれて混ぜっ返されてしまった。

盛り上がる二人に脱力するユカリ。話す相手が悪かったと、一人呟くのだった。

 

【感想】

「中でキスしてた」と聞かされた時、北条さんが「キッ…」と驚いているのが良かったです!でも、次のセリフで顔が映った時には、もう平然としているんですよね。

周囲からは大人っぽいと見られているので、そのイメージを保つように努力してもいるのかなと思うと、北条さんにもニヤニヤしてしまいました。

「からかい上手の高木さん2」10話感想!引用元:https://anitubu.com/archives/post-26853.html

 

「してたの?してなかったの?ねえ!」「教えてよ北条さん!」と必死になるユカリが可愛いです。ほんとに、北条さんの言う通り自分で見ればいいのに(笑)

でも、ドキドキしすぎて自分では見られない年頃なんですよね。それはそれでわかるなあ…!

 

かくれんぼ:高木さんの色気に気圧される

終業式の後、西片は空き地でかくれんぼ勝負を持ちかける。範囲は空き地から川まで、時間は30分。西片の目論見どおり、高木さんが鬼になった。

高木さんは西片を探しに出かけたが、西片が隠れたのは空き地のドラム缶の裏。

西片は、高木さんがもういないかを確認しようと周囲をうかがう。しかし声がして振り向くと、誰もいなかったはずの隣に高木さんが座って笑っていた。

「からかい上手の高木さん2」10話感想!引用元:https://anitubu.com/archives/post-26853.html

 

西片が驚いていると、すぐに浜口と北条が空き地にやってきた。二人は並んで木材に座り、西片たちはドラム缶の裏から出られなくなってしまう。

喉が渇いたという北条に、浜口はあわただしくコーヒーを取り出した。渡すとき、わずかに手が触れ合う。コーヒーを飲む北条の横で、浜口は嬉しそうに格好をつけていた。

 

西片は邪魔にならないよう帰ろうと立ち上がるが、今出たほうが邪魔になるし、勘違いされると高木さんは引き止めた。

すぐさま座った西片に、どう勘違いされると思ったのかと高木さんはたたみかける。さらに、今出ても勘違いされない方法を言い出した。

「勘違いじゃなくすればいいんだよ」

「からかい上手の高木さん2」10話感想!引用元:https://anitubu.com/archives/post-26853.html

 

頬を染めた高木さんの顔が、指先が…草に座ったスカートが、セーラーの襟元が、高まる動悸に生唾を飲み込む西片に近づいて…。

赤面した西片は弾けるように転び、浜口たちに見つかった。「かっ、かくれんぼしててさあ!」

高木さんは肯定も否定もせず、「いやあ、ドキドキしたねー」と笑う。ドラム缶の裏で、西片と高木さんのカバンがもたれあって立っていた。

 

【感想】

「からかい上手の高木さん2」10話感想!引用元:https://anitubu.com/archives/post-26853.html

 

西片がドラム缶の後ろで広げようとしていた漫画が妙に気になります。『100%片想い』かな?

浜口君がカバンから出したコーヒーが、西片が第4話で大人ぶって飲もうとしたコーヒーと同じに見えて笑いました。男子の考えることはみな一緒、という表現でしょうか(笑)

「からかい上手の高木さん2」10話感想!引用元:https://anitubu.com/archives/post-26853.html

 

高木さんは迫りまくりです!勘違いじゃなくすればいい、と座ったままにじり寄ってくるのを見て、ホント変な声が出ました。手が触れそうな描写が凄かった!

西片が逃げて見つかり「勘違い」されても、逃げずに「勘違いじゃなく」なってもオイシイなんて、仕掛けられた時点で勝利は高木さんのもの。とても敵わないですね。

 

宝探し:君となら勘違いされてもいいよ

 

空き地からの帰り道、地図を拾った二人は謎の宝を探しに行く。

ゴール地点の木には、男女のものらしい名前が刻まれていた。地図の記号と合わせ、「ここで初めてキスしたんだよ」と推理する高木さん。

西片は照れて帰ろうとするが、木陰で休もうと誘う高木さんに折れ、並んで腰を下ろした。

地図の「キス記号」を見つめて目をらんらんとさせていた西片は、キスを待つように目を閉じる高木さんにふと目を奪われてしまう。

 

そんな西片に高木さんは、ささやきを区切りながら近づいていく。

キスの予感に口元をひきつらせ、赤面して震える西片。

差し出されたのは、唇でなくイヤホンだった。気が抜けた西片は耳に飛び込んできた猫のケンカの音声に驚き、高木さんはまた笑う。

もうだまされないと言う西片に、今度は片耳分だけのイヤホンが差し出された。

二人はイヤホンを半分こにし、同じ曲を聞き始める。第10話のED曲が流れ始めた。

 

【感想】

二人が歩いている林は、オリーブの畑でしょうか?舞台となっている小豆島はオリーブが有名ですし、イメージが膨らみます。

こんなところを見られたら絶対勘違いされる…とためらった西片が、「私はいいけど」と言われて「じゃあ…いいよ…」とイヤホン半分こに応じたところではガッツポーズしました!

西片も誤解されてもいいってことですよね?西片も自分が高木さんを好きだということを、無意識ながらも認めている感じがして、ついに西片がここまで来た!と…!

そこで流れたED曲が、「勘違いされちゃったっていいよ」という歌詞で始まる、第1期OP曲の「言わないけどね。」という演出に震えます。

高木さんの本心がトータルで表現された第10回でした!

「からかい上手の高木さん2」最新話はここから無料視聴できます♪

 

「からかい上手の高木さん2」第10話を見たファンの声は?

それでは、「からかい上手の高木さん2」第10話を見たファンの感想を見ていきましょう。

https://twitter.com/428_LuckyClover/status/1171222881436483585

https://twitter.com/madeinmasaki/status/1171051316975521792

「からかい上手の高木さん2」最新話はここから無料視聴できます♪

 

おまけ

こちらではおすすめの動画をご紹介していきます。お気軽にご覧ください♪

今回は、第10回のED曲に使われた「言わないけどね。」をお届けします。

これを聞いて、次回第11回も楽しみに待ちましょう♪

『ノンクレジットED「言わないけどね。」/高木さん(CV:高橋李依)』

まとめ

この記事では、「からかい上手の高木さん2」第10話の感想について、ネタバレやファンの声をまじえてお伝えしました。

高木さんの「勘違いされてもいい」という恋心が詰まった第10話でした。

次回も楽しみですね!

「からかい上手の高木さん2」第10話を見逃した方はこちら♪

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。