スタミュ

スタミュ(3期)11話感想とあらすじ!四季と冬沢の気持ちは?

スタミュ(3期)11話感想とあらすじ!四季と冬沢の気持ちは?
Pocket

現在好評放送中のアニメ『スタミュ(3期)』。

スタミュはミュージカルを題材にしたアニメだけあり、キャラクターが突然歌い踊りだすという独特の世界観がファンにとても受けている大人気のアニメです。

今回はそのアニメ『スタミュ(3期)』の最新話である第11話の感想をお届けします!

併せて第11話を視聴したファンの皆さんのコメントも見ていきましょう~♪

ネタバレ注意ですので、内容を知りたくない方はここで戻ってくださいね!

 

スタミュ(3期)を見逃した方はこちらから無料視聴できますよ♪

アニメ『スタミュ(3期)』第11話あらすじ&感想

これまでのお話

2学期に入り、綾薙祭で披露するクラス公演が間近に迫っていた。その公演に向けてカンパニーとなったteam鳳、team柊、team漣。

しかし、華桜会の意向により、team柊がカンパニーから外されてしまう。

team柊と一緒に公演がしたい星谷たちは華桜会を説得しようと奔走する。

カンパニー全員でのオープニングセレモニーへの参加を認められたが、四季のやり方に納得がいかない冬沢は、四季の不信任決議案を提案するのだった。

第11話あらすじ&感想

 

華桜会首席の座を追われた四季はどこへ行ったのでしょうか。

牽制

投票結果を聞いて動揺する星谷たち。

翌日、カンパニー全員の招集が掛けられます。星谷は何か言おうとしますが、冬沢に遮られてしまいます。

冬沢「余計なことは考えないことだ」

冬沢からの牽制。怖いです。

せっかく玉座を手に入れたのに、冬沢の気持ちは晴れない。四季を追い払ってまでしたことは、本当に冬沢が望んでいたことだったのでしょうか。

千秋からも揶揄されているような感じでしたし。

冬沢以外の華桜会メンバーは、ここまでして満足かよという態度です。

揺さぶり

このままでいい訳がないとして、team鳳と辰巳はそれぞれに四季と冬沢に問いかけます。

綾薙学園には、華桜会メンバーがそれぞれに1年生を指導する制度があります。四季が指導している1年生はお前たちのことを尊敬しているのだ、とteam鳳は聞かされます。

図らずも1年前、鳳も四季と同じように華桜会を辞めざるを得なかった。そんな苦難に負けず立ち向かっていったteam鳳の姿を見て、当時中学生だった彼らは感銘を受けた。

だから、今度もその姿を見せてやってほしいと四季はteam鳳に言うのでした。

四季は星谷に『ミュージカル教育入門』というタイトルの本を譲ります。

それは、四季から星谷へのバトンタッチのようでもありました。そのバトンがさらに、team鳳を尊敬してくれている1年生に繋がっていくといいなと思います。

辰巳は冬沢に揺さぶりをかけます。もっと自分の心と四季に向き合った方がいいと。冬沢からは速攻で切り捨てられてしまいましたが。

辰巳は冬沢から、もう必要なくなったからという理由である本を貰います。それは、四季が星谷にあげた本と同じタイトルのものでした。

再確認

話したいことがあるとして、星谷の部屋を訪ねてきた辰巳。そこで、自分が貰ったものと同じ本を星谷が持っていることに気づきます。

四季の本と冬沢の本それぞれに、第8話の過去エピソードで分かち合ったあの時の桜の押し花が挟まっていました。

寮の共有スペースに集合したみんなに星谷はこのことを話します。

もしかしたら、四季と冬沢の気持ちは根っこでは同じなのかもしれない。そのことをカンパニーのみんなは再確認するのでした。

最初は同じ気持ちからスタートしたはずなのに、いつの間に捻じれ、すれ違ってしまったのか。そのことを思うと暗澹たる気持ちになってしまいます。

ですが、犬峰の言葉でみんなは活路を見出します。頑張れ!カンパニーのみんな!!

面倒くさい氷の女王

氷のように冷たく固まった冬沢の心。返す言葉はすげなくつれないです。

誰か、この氷の女王のようになってしまった冬沢の心を解かせる人はいないのか!

綾薙祭当日。冬沢が時計台裏の倉庫に行くと、そこに四季の姿がありました。

四季の言葉に冬沢はまた苛立ちます。

冬沢、お前は「私と仕事、どっちが大切なのよ!私のことをもっと見てよ!!」と言ってしまう面倒くさい女かよ、と思ってしまいました。

全体の感想

犬峰くんの等身がおかしなことになっていて、せっかく良いこと言ってくれているのに、全然話が頭に入ってきませんでした(笑)

円盤では修正されるかな?

綾薙祭前日での辰巳の声の優しさになんか泣きそうになりました。

まさか冬沢がCパートであんなことをするとは思いませんでした。本当に面倒くさい人ですね。

 

スタミュ(3期)を見逃した方はこちらから無料視聴できます♪

 

スタミュ(3期)11話 視聴者の皆さんのコメント

https://twitter.com/coco_marimo_/status/1171296184054345729?s=20

https://twitter.com/n_ai_t_natsume/status/1171054703397859329?s=20

https://twitter.com/IrohaQa/status/1171090933464494081?s=20

https://twitter.com/n_n_n_t/status/1171087461834883072?s=20

https://twitter.com/TKaoru101/status/1171053256425885696?s=20

 

まとめ

今回はアニメ『スタミュ(3期)』第11話の感想を中心に見ていきました。

冬沢先輩があんな人だとは思ってもいませんでした(笑)

次回はいよいよラスト、最終回です。泣いても笑っても、大団円であってほしいと願わずにはいられません。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。