僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ4期3話(66話)のあらすじ&感想!覚悟を示せデク!僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ4期3話(66話)のあらすじ&感想!覚悟を示せデク!僕のヒーローアカデミア
Pocket

今回はアニメ『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)4期』第3話のあらすじと感想をお届けします!

アニメ『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)4期)』は2019年10月からスタートし放送開始から大反響を呼んでいますね!

それではアニメ『僕のヒーローアカデミア(4期)』第3話の感想を中心に、あらすじやファンの皆さんの声も交えて見ていきたいと思います。

ネタバレ注意ですので、誤ってこのページに来た方はお戻りくださいね。

それでは、いってみましょう~

アニメ『僕のヒーローアカデミア(4期)』3話あらすじ&感想

これまでのおはなし

人口の約8割が「個性」という超能力を持つ世界。

”無個性”として生まれたデクこと緑谷出久(いずく)は、偶然接点を持ったスーパーヒーロー、オールマイトから代々受け継がれてきた力を授かる。

ヴィランであるオール・フォー・ワンとの死闘を繰り広げたオールマイトは、その戦いで以前から懸念していた自身の力が完全に消えてしまうのだった。

その姿は全国中継されていたため、人々に衝撃を与えることとなった。

デクはサー・ナイトアイの事務所までヒーローインターンの打診をしに行くのだが・・・。

 

ヒロアカ第3話あらすじ&感想

サー・ナイトアイを笑わせろ!

ファーストコンタクト

事前にミリオ先輩からサー・ナイトアイはユーモアを大切にする人だから、彼を笑わせて見ろとデクはアドバイスを受けます。

で、デクがやったのは、オールマイトの顔ものまね。渾身の一発芸です。

サー・ナイトアイ「・・・・貴様、その顔はなんだ(ゴゴゴゴゴゴ)」

おおっと。これはもしかして、もしかすると地雷を踏んでしまったのでしょうか!

室内に緊張が走ります。ファーストコンタクト失敗です。

すると、サー・ナイトアイはデクの顔を見ながら、本物のオールマイトならばそんな所にしわなんてない、そんなことも分からないのか云々と、批評してきました。

この人、根っからのオールマイトフリークだぁー!!!

見ると、室内には様々なオールマイトグッズが飾られています。本当に大ファンのようですね。

デクも相当のオールマイトファンだから、グッズの希少価値具合もすぐに見抜けます。このグッズ欲しい!とまで思ってしまってますし。

 

証明

それを感じ取ったデクは攻める方向を転換させます。おもむろにオールマイトの過去の活躍話をし始めます。ビネガースーサイド事件のことを。

水質を変化させる個性を持つ学生を助け出した際、その学生は誤っておぼれた川の水をお酢に変化させてしまった。

それを知らずに川に飛び込んだオールマイトは目にお酢が染みてしまったというエピソード。

この顔ものまねは、その時のオールマイトの顔を表しています!

↑渾身のものまね!

なんて苦しい説明なんだ。

むしろ、デクはサーナイトアイとこのエピソードで話し合うことが出来て、とっても嬉しそうです。ファン同士で会話できる人に飢えていたかのよう。

サー・ナイトアイはある条件を出してきました。

すなわち、貴様を受け入れるだけのメリットがこの事務所にどうあるのか、それを証明してみせろと。

インターン受入れ認定の書類に押すための印鑑をこの私から奪ってみせろと言ってきました。

印鑑カツカツが心理的に圧してきて、怖いです。

 

サー・ナイトアイの個性

サー・ナイトアイとの1対1の対決開始です。

サー・ナイトアイはこの室内がどうなってもいいと言ってますけど、いいんですかい?オールマイトグッズがどうなっても。

デクは個性を発揮して、サー・ナイトアイに襲い掛かります。しかし、どれもこれもかわされてしまいます。

サー・ナイトアイの個性は「予知」だったのです。

うぅん。これは圧倒的にデクに不利です。デクの動き全てが見切られてしまうのですから。

デクは、サー・ナイトアイからある話を聞かされます。オールマイトの後継者はミリオになるはずだった。

それなのに、なぜ貴様に受け継がせたのか、真意を測りかねる。

デクは混乱しますも、だったらなおさらオールマイトの考えは間違っていないことを証明してみせなくてはいけないという気持ちになります。

これまで以上に、スピードと手数を増やすことにしました。

しかし、全部サー・ナイトアイに避けられてしまいました。

終わりだとして、話を切り上げようとするサー・ナイトアイ。ですが、デクのあるセリフから考えを一変させます。

採用だ。

デクは、あの激しく飛び跳ねていた動きの中でも、オールマイトグッズには一切傷をつけないでいたのです。それが、サー・ナイトアイの心を動かしたのです。

オールマイトを好きな者同士ですもん。仲良くいきましょう。

 

全体の感想

しぶしぶといった様子ではありますが、サー・ナイトアイから認められてよかったね、デク。

仮免再試験組は、ボケとツッコミ状態で漫才コンビ感が出てきました(笑)

そして、デク以外にもヒーローインターンに参加できそうなクラスメイトたちが現れてきました。みんなもインターン先が決まるといいですね。

 

ヒロアカ4期3話 視聴者の皆さんのコメントは?

 

まとめ

今回は、アニメ『僕のヒーローアカデミア(4期)』3話の感想を中心に見ていきました。

Cパートでいよいよ壊理(えり)ちゃん登場です。ここから物語が本格的に動き出すので、楽しみですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。