ふたりの太星

ふたりの太星14話のネタバレ&感想!大阪で天童世代が一生ゲームをする?

ふたりの太星第9話のネタバレ展開予想!居玉にこだわる理由が分かる?
Pocket

今回は、2019年8月26日発売の少年ジャンプ39号掲載のふたりの太星最新話14話のネタバレと感想をご紹介します!

前回13話のラストでは、太が不破名人に対局を申し込んだところで終わりました。

14話では、次のプロ試験が大阪なので、大阪へと移動します。

まず最初に14話のネタバレを、その後14話の感想&次回15話の展開を予想していきます。

14話ネタバレを読みたくない人はここで戻ってくださいね!

 

ふたりの太星14話のネタバレ!

太が不和名人に対局を申し込んでから1週間後、星は新幹線に乗っていました。

理由はプロ試験の会場が大阪になり、普段は関西将棋会館なのだが、今は改装中なので市内の旅館でやるからでした。

太が書いたであろう日記には朝早くからやるから前乗りするようにと、相部屋だから同室の人に迷惑をかけるなと書いてありました。

星はニコニコ顔をしながらリュックから一生ゲームの箱を取り出し、同室の人と遊ぶのを楽しみにしていました。

「よっしゃあ!みんなと遊ぶぞー!」

星は意気揚々と旅館の中に入るが、すぐに仏頂面になってしまいます。

何故なら同室の者が無限、十三、巡で、もう一人は短い髪型の人物でした。

そんなこんなで一生ゲームをすることになり、短い髪型の人物がやることにしましたが誰だか分からない星は詰め寄ります。

短い髪型の人物の正体は負けた事で気分転換に髪を切ったユアで、無限達は気づいていたが星は気づいていませんでした。

 

ユアは星が自分を男だと思っているようなので、湊ミチルと名乗り、ギターが好きだと言ったので星は態度をコロッと変えて仲よくしようと言って彼女に近づいて肩を叩きます。

距離が近い事に顔を赤らめながらユアはルーレットを回して駒を進めると、いきなり1000万円の借金をしてしまいます。

「借金100万につきたこ焼き1パック」

無限はそう言ってたこ焼き10パック持ってきて、ユアに食べさせることでリタイアさせます。

巡の番になり、彼は持ち前の強運で1億円を貰い、星は誰から1億円を奪えるマスに止まります。

そしたら無限から貰う事になり、彼は多くの借金を背負ってたこ焼きを食べてリタイアします。

 

次は十三の番となり、機械のようものでルーレットを回して駒を進めると、500万円を失います。

そしたら被り物の顔が開いて、中から本人の手が出てきてたこ焼きをナカに入れて食べるがリタイアしたのでここらでお開きになりました。

そして男性陣は温泉に浸かっていました。

「……おい天童 名人として対局してどうだった?」

無限からこう言われた星は驚いていました。

無限曰く不和名人と太はいい勝負をしていたが途中で打ち切られてしまい、不和名人は太にライバルを倒してからまた挑むように言ったとの事でした。

無限は星に自分はライバルなのかと聞きます。

「当たり前だろ!!俺が八勝二敗でお前が九勝一敗 お前に負けたら俺はプロになれねぇ!!絶対負けねぇぞ!!」

星はそう言うと、満足いく回答が得られたのか無限の口元が綻びます。

やがて夜になり、星は温泉から出ていこうとし、無限はサウナに行かないかと誘います。

「えっと…どちら様でしょうか?」

既に星からチェンジしていた太はこのように言ったので、無限は唖然とするのでした。

翌日、星は無限と対局をするので彼の元に向かうが昨日の発言のせいで怒っている無限は将棋で叩き潰すと言うのでした。

 

ここまでが14話のネタバレです。では続いて14話の感想と15話の展開予想です!

ふたりの太星14話の感想と15話の展開予想!

ここからは14話の感想と15話の展開予想をしたいと思います。

まずは14話の感想です。

言えるとすれば、星は不憫だなと思いましたね。

無限といい感じだったのに、代わった太が余計な事を言ったせいでこじれちゃいましたからね。

まさか太が余計な事を言ったなんて、分かるわけがありませんからね。

今回の事から太はそれ程親しくない相手に対しては、余り名前を覚えないのかもしれませんね。

 

続いて15話の予想です。

14話では、無限と対局を始める寸前まででところで終わりました。

15話では、その無限と対局をする事になると思います。

無限は将棋をやる前は喧嘩をして負け知らずだったのと事なので、力づくの将棋をしてくるのではないかと思います。

しかし、力づくの将棋だけでなく案外理にも適った将棋を展開する事も出来るのではないかと思います。

果たして、実際の15話はどんな展開となるのでしょうか。9月2日の少年ジャンプ発売が待ち遠しいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、ふたりの太星14話のネタバレと感想を紹介し、次回の15話の展開を予想してみました。

次回15話では、無限との対局になります。

データ重視のユアに対して無限は一体どんな将棋を展開していくのか、9月2日の少年ジャンプ発売を楽しみにしましょう!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。