あんさんぶるスターズ!

あんスタ14話15話前後編のあらすじ感想!あんずがS1をプロデュース?(あんさんぶるスターズ!)

あんスタ14・15話前後編の感想!あんずがS1をプロデュース?(あんさんぶるスターズ!)
Pocket

2019年7月からアニメ『あんさんぶるスターズ!(あんスタ)』がスタートし大好評で放送中ですね!

10月より2クール目に入りましたが人気は衰えることはありません。

今回は、そのアニメ『あんさんぶるスターズ!(あんスタ)』の第14・15話前後編について、あらすじと感想を中心にお届けしたいと思います!

最後には第14・15話を見た視聴者の皆さんのコメントもあわせてご紹介しますので是非そちらもお楽しみ下さい!

ネタバレ注意ですので、見たくない方はここで引き返して下さいね。それではいってみましょう~。

 

あんスタ(あんさんぶるスターズ!)』14・15話前後編のあらすじ&感想

あんスタこれまでのおはなし

私立夢ノ咲学院は、男性アイドルの育成に力を入れている学校だ。

その私立夢ノ咲学院にやってきた転校生、あんず。あんずはアイドル科のTrickstarのメンバーたちと行動を共にする。

アイドル達の実力と魅力を披露するステージ、通称「ドリフェス」の導入によって学院は生徒会により支配されるようになってしまった。

Trickstarのメンバーたちはこれに立ち向かうべく、学院の改革に乗り出していく。

DDDが開催され、生徒会長の天祥院英知率いるfineを打ち破り、Trickstarが優勝を飾るのだった。

あんスタ14・15話前後編のあらすじ&感想

 

笹の葉さ~らさら~

S1プロデュース

天祥院英知があんずにある依頼をしてきました。今度のドリフェス・S1のプロデュースをしてみないかというものでした。

先日の流星隊のイベント企画の能力を見ての依頼だと思われます。

これにあんずは頭を悩ませます。そこに屋上から洗濯物が落ちてきました。

あんずが拾って届けた先には「Ra*bits」のメンバーたちがいました。

そこであんずは、彼らにドリフェスに望むものはなにか質問してみることに。

彼らの意見を参考に、あんずはS1のことで頭がいっぱいです。

同じくその場にいた羽風薫のアドバイスにより、協力者を募ることにしました。

彼らの協力のもとに、あんずはドリフェスの歴史についてから学ぶことにしました。

ドリフェスは堕落しきった学院を変えるために英知が考案し、構築していったシステムですが、完璧とは言えません。

 

Switchデビュー!

あんずが生徒会から借りてきた資料に目を通していると、逆先夏目が話しかけてきました。

僕と付き合ってほしいんだ。

S1プロデュースの前に、あんずにB1に出場する「Switch」に協力してほしいということでした。

↑Switch

Switchは今回のB1でデビューを果たします。ゲストはfineでした。

Switchには、かつてfineとして活動していた青葉つむぎがいます。つむぎは英知から契約終了としてfineから脱退させられた過去を持っています。

その直後であろう、つむぎと夏目の会話が深いです。自分がやってきたことが人びとを傷つけてきた自覚があったのですね、つむぎは。

 

七夕祭

さて、あんずがプロデュースすることになったS1は、七夕にちなんだものになりました。

初戦は「紅月」vs.「Ra*bits」。両者とも、七夕仕様の衣装がかっこかわいいです。

勝者は紅月、でしたが、トラブルの発生により辞退することになりました。どうやら英知の陰謀のようです。

Ra*bitsのリーダー、二兎なずなはどうするか迷います。トーナメントに進出することになりましたが、次の対戦相手が強敵「fine」なのです。

↑fine

すると、どこからともなく「Valkyrie」が現れ、fineの対戦相手は自分たちだと名乗りを上げてきました。

数日前、Valkyrieの前に英知がやって来て、脅しとも言えるセリフでS1に出場するよう要請していたのです。

↑Valkyrie

第5・6話でValkyrieは英知の策略によって、失墜した過去を持ちます。

あれから月日も経ち、細々と活動を再開するようになってきたValkyrieですが、この辺で彼らを引っぱり出そうという英知の考えなのです。

Valkyrieは、かつての仲間であるなずなを見捨てることができなかったようです。口では強情張っていますが。

結果は、fineの圧勝でした。

英知はアイドル業界の先を見据えて、あえて悪役を買って出ているようです。

おかげでValkyrieをドリフェスの場に引っ張り出すことに成功しました。彼らの実力の高さをきちんと把握しているからこそ、このまま塩漬けになるのを黙って見過ごせなかったのでしょう。

となれば、次に見直すべきなのは、ドリフェスの制度・仕組みでしょうね。

 

あんスタ14・15話 全体の感想

こんなにもイケメンたちに囲まれているというのに、あんずちゃんは基本塩対応なのには笑ってしまいました。第1クールではそんなんじゃなかったよね?

そんなことより、Ra*bitsの七夕衣装がかわいいからみんな見て!

 

心がぴょんぴょんするんじゃぁ~~~~。

あんスタ14・15話前後編視聴者の皆さんのコメント

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、アニメ『あんさんぶるスターズ!』14・15話について感想を中心に見ていきました。

各ユニットの七夕衣装を堪能することができましたね!メインにはなかったですけど、Trickstarや流星隊の衣装もちょこっとだけ見ることができましたし。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。