炎炎ノ消防隊

炎炎ノ消防隊194話のネタバレと感想!バーンズとの戦いが決着?

炎炎ノ消防隊194話のネタバレと感想!バーンズとの戦いが決着?
Pocket

今回は、2019年10月23日発売の少年マガジン47号掲載の炎炎ノ消防隊最新話194話のネタバレと感想をご紹介します!

前回193話のラストでは、バーンズの熱が最高潮に高まったところで終わりました。

194話では、遂にバーンズとの戦いの決着が着きます。

果たして、勝者はどちらになったのでしょうか…!?

まず最初に194話のネタバレを、その後194話の感想をご紹介していきます。次回の展開予想も合わせてご覧ください!

 

炎炎ノ消防隊194話のネタバレ!

炎炎ノ消防隊194話のネタバレと感想!バーンズとの戦いが決着?

「く…ぐぐ…引き…はがされる…ッ」

シンラはバーンズの凄まじい程の熱量に押されながらこのように言っていたのです。

 

今のバーンズはボルテージノヴァのステージ5にまで到達していて、体全身に凄まじい炎を纏っていました。

それでもシンラは歯を食いしばって引き剥がされないように踏ん張っていました。

 

「伝導者はこの世界の声 いわば神だ 世界は滅びに向かっている!私はそれを聞いたのだ!!」

そう言ってバーンズは左手を伸ばしてシンラの胸を貫き、その熱さで彼を苦しめます。

 

しかし、それでもシンラは例え世界が全て燃え尽きたとしても自分は絶対に諦めないと言い放ちます。

 

(だってそれはショウも母さんも…)

 

シンラはそう思っていると、別の場所にいるであろうショウも兄の事を思っていました。

 

シンラは心の中でショウは心配しなくていいと、必ず助けるから大人しく待っているように言って立ち上がりました。

かなりダメージを受けながらも立ち上がるシンラの姿を見て、ジョーカーは驚愕していました。

そしてシンラは炎の力で加速したのに対して、バーンズは受けて立とうとしていました。

 

シンラは加速した自分は誰にも止めらないと言いつつ、バーンズの右手の指がシンラの胸を貫いていました。

そんな状態でもシンラは自分の足は吹き飛ばすと言い放って、バーンズを後退させると同時に彼の身体から黒い鬼の魂みたいなのが出てきます。

吹き飛ばされたバーンズは元の姿に戻っており、シンラは汗をかいていた事で今までとてつもない熱気で汗が吹き飛んでいた事を悟ります。

 

「世界の火は大きいぞシンラ だが希望を持つのが若者―――…」

バーンズはこう呟き、シンラは少しは認めてくれるかと聞きます。

 

対してバーンズはここまでやられたからには以前よりは認めると、強くなったなと言うのでした。

 

何で自分の攻撃を全て受け止めたのかと聞くシンラに、バーンズはシンラみたいな存在はこの世界に反発する者だから、ジジイとして受け止めたのだと言います。

それを聞いたジョーカーは本当に不器用だと呆れながら言います。

 

「伝導者はこの世界の声と?」

 

ジョーカーはこう聞くと、バーンズは世界が滅びに向かうのなら自分はジジイだから従う事しか出来ませんが、若者ならこの運命を変えろと、世界より強くなれと言います。

その頃、外にいるカロンとハウメアは新たな柱が生まれたと呟きます。

 

そしてシンラはアドラリンクを感じた隙に、黒い鬼が現れて角を使ってバーンズを貫きました。

 

ここまでが194話のネタバレです。では続いて194話の感想と次回の展開予想です!

 

炎炎ノ消防隊194話の感想

炎炎ノ消防隊194話のネタバレと感想!バーンズとの戦いが決着?

ここでは炎炎ノ消防隊194話の感想を述べさせていただきます。

やっと勝負が着きましたね。

バーンズの様子からその気になればまだ戦えると思いますが、恐らくシンラの意地に自分の意地が負けたから敗北を認めた感じがしましたね。

最後に黒い鬼みたいなものに刺されましたが、刺された箇所からもしかしたらバーンズは命を落としてしまうのではないかと思いました。

そう思うと、シンラに言った事が遺言に感じてしまいました。

黒い鬼の正体が一体何なのか、とても気になるので次回が楽しみです!

 

炎炎ノ消防隊 次回の展開予想!

炎炎ノ消防隊194話のネタバレと感想!バーンズとの戦いが決着?

続いて炎炎ノ消防隊の次回の予想をしたいと思います。

194話では、バーンズが現れた黒い鬼に体を貫かれたところで終わりました。

 

炎炎ノ消防隊の次回は、最後に登場した黒い鬼の正体が明らかになると思われます。

一番最後に出てきた黒い鬼は、シンラの一蹴りを喰らったバーンズの体内から出てきた鬼に何処か似ていました。

彼の身体の中から出てきたので、もしかしたらドッペルゲンガーではないかと思われます。

かつて紺炉は自分と同じ動きをするドッペルゲンガーの鬼の焔ビトと戦った事がありまして、その事から最後に出てきた黒い鬼はバーンズのドッペルゲンガーの可能性がありますね。

果たして、実際はどんな展開となるのでしょうか。10月30日の少年マガジン発売が待ち遠しいですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、炎炎ノ消防隊最新194話のネタバレと感想を紹介し、次回の展開を予想してみました。

次回、黒い鬼の正体が明らかになると思われます。

果たして、黒い鬼の正体は一体何者なのか、10月30日の少年マガジンの発売を楽しみにしましょう。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!