ドメスティックな彼女

ドメカノ(ドメスティックな彼女)251話のネタバレ感想!夏生がレストランに向かう?

Pocket

2019年11月13日発売の少年マガジン50号掲載のドメスティックな彼女(ドメカノ)最新話251話のあらすじ&感想とともに、次回のネタバレ展開予想をご紹介します!

前回250話の終わりでは、夏生は瑠衣が好きだと言ったところで終わりました。

最新話251話では、夏生が瑠衣が働いているレストランにやって来て、瑠衣の事をシェフ達に話す事になります。

この事によって、どんな事態になっていくのでしょうか…!?

まず最初に251話のネタバレを、その後251話の感想をご紹介していきます。そして最後に次回の展開予想をしていきます。

ドメスティックな彼女 251話のネタバレ!

瑠衣は自分は味覚障害である事を夏生に話します。

今なら小説が書けなくなった夏生の気持ちが分かると、自分も夏生と同じように別の道を探すべきなのかとネガティブな事ばかり言う瑠衣。

そんな瑠衣に夏生はやれる事を全部やってから別の道を探したほうがいいと、今は気分転換に専念するべきだと優しく諭しました。

夏生の顔を見た瑠衣はあの時夏生にこの言葉をかければよかったと呟きます。

翌日、瑠衣は目を覚ますと夏生がおれず、代わりにちょっと出かけてくると言う夏生のメモだけが残されていました。

その夏生はアレックスと共に瑠衣が働いているレストランへとやって来て、料理を召し上がっていました。

「ルイちゃん スゴいとこで修行してんだねー」

アレックスは素直な感想を述べると、夏生は辺りを見て本当だったら今頃瑠衣も働いているはずだったと呟きます。

そしてウェイターに厨房の責任者を呼ぶように言います。

やがて副料理長のデレクがやって来て、夏生はまず料理の感想をアレックスを通じて伝えると、瑠衣が味覚障害なのを伝えます。

そしてどうしてこんなに傷つけられないといけないのかと言い、職場環境の改善を訴えました。

殆どの話が初耳だったデレクは、戸惑いと動揺を隠せていません。

そしたら瑠衣がやって来て、デレクからの問いに素直に答えます。

夏生は泣き寝入りせずにちゃんと話し合った方がいいと言う後押しを受けた瑠衣は全てを話したのです。

その後、デレクはベンに問い詰めるとベンはただの逆恨みだと言ってしらを切ろうとします。

瑠衣が苦しんでいるのを間近で見ていたダニエラがベンの胸倉を掴んで、瑠衣への侮辱は許さないと言い放つも彼の心には届かなかったのです。

「俺 更衣室で悪口言ってんの聞きました」

話を聞いていたイーサンは挙手してこのように言い、ベンの仲間であるリアムとジャックも一緒だったと証言します。

彼の勇気ある証言を皮切りに、虫を見つけたら教えろと言われたと、瑠衣に団体のパスタを任せるなんておかしかったと、瑠衣は雑用ばかりしていたと、苛めるターゲットが変わったと、多くの新人を潰してきた等、他の者達も証言し始めたのです。

この事はシェフの耳にも入り、ベン達を呼びつけて事情を聞こうとし、シェフの部屋へとやって来たベン達はジョークだと言って言い逃れをしようとしていました。

シェフはベン達の他国より自国の方が優れている、自分とは違う者を排除すると言う考えは多様性が認められる今のご時世では認めなくてはならないと言います。

それからシェフは凄みのある表情をして、そんな考えを持つ者は自分の厨房に入らないと断じて、彼らをクビにしました。

その夜、ベン達はやけ酒をしたせいかかなり酔っぱらっており、自分達をこんな目に遭わせた瑠衣を拉致ろうとしていました。

そんな中、ベンは黒人とぶつかり、酒のせいか尊大な態度を取りました。

黒人は監視カメラを確認すると、自分達と遊ばないかと言い出すと身の危険を感じたリアムとジャックは逃げ出します。

そして残されたベンは黒人達に引きずられ、何処かへと連れていかれました。

翌日、瑠衣はダリオから謝罪のメールが届いたことを夏生に話します。

「結果的にはよかったけどかなりの無茶だからね?英語もできないのにあたしに相談もナシでホントハラハラしたんだから」

瑠衣は手を繋いでからこのように言い、そして有難うと言うのでした。

ここまでが251話のネタバレです。では続いて251話の感想と次回のネタバレ展開予想です!

ドメスティックな彼女 251話の感想

ここではドメスティックな彼女251話の感想を述べさせていただきます。

夏生が来てくれて色々言ってくれたから、瑠衣も正直に話してある程度気が楽になったんじゃないかなと思いましたね。

ベンに関しては完全な自業自得でしたね。

これまでやってきた悪事のツケがこの日に回ったんでしょうね。

酔っていってもベンがぶつかった黒人と絡むのは不味いと判断して逃げたリアムとジャックですが、誰だろうと白人が一番偉いんだと思っていて状況が見えてなかったベンよりは空気が読めていたんだなと思いましたね。

彼らが暗躍し始めた248話から今回の話を読んでいくとまるで『スカッとジャパン』を見ているような感じがして、スカッとしました。

ドメスティックな彼女 次回の展開予想!

ドメスティックな彼女249話

続いてドメスティックな彼女の次回の展開予想をしたいと思います。

251話では、瑠衣が夏生にお礼を言ったところで終わりました。

次回は、久々の瑠衣とのデートになるのではないかと思われます。

ベン達がクビになったとしても、瑠衣の味覚障害はそう簡単に治るわけではありません。

気分転換として夏生は瑠衣とアメリカでデートをするのではないでしょうか。

夏生はアメリカについて詳しくないのでアレックスと打ち合わせてデートプランを作って、瑠衣をエスコートすると思われます。

そして久々のキスシーンという展開もあるでしょう。

果たして、実際はどんな展開となるのでしょうか。11月20日の少年マガジン発売が待ち遠しいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ドメスティックな彼女最新251話のネタバレと感想を紹介し、次回の展開を予想してみました。

次回は、夏生が久々に瑠衣とデートするのではないでしょうか。

アメリカでのデートは一体どんなものになるのか、11月20日の少年マガジンの発売を楽しみにしましょう。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!