ぼくたちは勉強ができない

ぼくたちは勉強ができない136話ネタバレと感想!文乃が自分の気持ちに気付く?

Pocket

今回は、2019年11月18日(月)発売の少年ジャンプ51号掲載となるぼくたちは勉強ができない136話のネタバレ確定情報と136話の感想をお届けしていきたいと思います!

前回の135話では、理珠が意味深な言葉を発したところで終わりました。

136話では、文乃の気持ちに変化が現れたようです。

それでは早速136話のネタバレ確定情報をお届けし、その後感想と次回の展開予想をお伝えしていきたいと思います!

 

※ここでは文字だけで「ぼくたちは勉強ができない」の紹介介をしています。

「ぼくたいは勉強ができない」をアニメで楽しみたい!いう方は是非こちらもどうぞ♪

「ぼくたちは勉強ができない」のアニメを無料視聴する

ぼくたちは勉強ができない 136話のネタバレ!

文乃は試験に向けて歩きながら数学の教科書を読んで勉強をしていると、目の前にいる女子達が恋に関する話をしており、彼女達の会話が文乃の耳に入ります。

「わかるわかる 姿見つけるとほっとしちゃったりなんかしてさー本読んでても相手の名前の字見つけちゃうとドキっとしちゃったり?」

「3年の小林先輩 彼女いんのかなっ!?この前キレーな人と仲良さそーにくっついててスゲェもやもやすんのー!!」

彼女達はそんな会話をしていました。

(ふふっ 青春してるなぁ がんばれ若人たちよ)

恋愛に関しては自分には関係ないと思っている文乃は第三者視点で、微笑ましく見てこのように思っていました。

そんな中、成幸が後ろから現れましたので文乃は一瞬ホッとします。

因みに女子達は好きな人を目の前にすると思わずホッとすると言っていたの思い出した文乃は自分は恋していないと自分に言い聞かせながら学校へと向かいました。

「ところで成幸さん ここの活用形なのですが…」

「わわっ な 成幸!あたしもここの発音が…」

学校の昼休憩の時も勉強をしているうるか達は分からないところがあったので、こう言いながら成幸に近づき、成幸は彼女達に教えます。

この様子を見ていた文乃は今日も攻めているなと思いつつ、何故かモヤモヤした気持ちを抱きます。

これも女子達が話していた事なのを思い出して文乃は違うと再び自分に言い聞かせます。

しかし、その事に集中し過ぎたせいかうるか達がプリンの話をしていたのに、文乃は成幸の話をしているのだと思う等皆の言葉がまともに入りません。

しかも成幸はまたダイエットかと文乃の耳元で喋ったので、彼女は顔を真っ赤にします。

そして今の状態じゃ勉強に集中できないと思った文乃は、プリンを食べながら一人になれるような場所へと走って向かいました。

食べてすぐ走ったせいで脇腹を痛めた文乃は参考書を用いて勉強しようとしましたが、その参考書に成幸の名前がありましたので慌ててしまいます。

そしたら成幸もやって来たので、余計にパニックになりました。

成幸はさっきダイエットと言ったのでまたデリカシーのない言葉を言ったから怒ったのではないかと思って来たと言います。

文乃はそんなんじゃないと言うと、一瞬間が生まれます。

「…ん!?もしかしてわたし…太ってる…?」

文乃は本当に太っているのではないかと血の気を引かせながらこのように言うと、成幸は慌てて否定します。

「嘘!!優しい嘘はやめてよ成幸くんっ!!寝不足 運動不足にお夜食と…太らないはずないもんっ!!」

文乃はこう言いながら暴走し始め、しまいには成幸に太ってないかお腹を触れとまで言う始末でした。

やがて疲れ果てた2人はこの状況から色々な事を思い出し始めていました。

やがて思い出を語り終えると、文乃は成幸は弟みたいな存在だと改めて思っていました。

冷え込んできたのでそろそろ部屋に戻ろうと言う成幸ですが、文乃は以前眠っている成幸が自分の手を握ってきた事を思い出して、どうしてそうしたのかを聞きます。

成幸は子供の頃、亡き父親の夢を見て泣いていた事があったから母親を亡くしている文乃も同じではないかと思って気を紛らわせたかったと答えます。

この答えを聞いた文乃は好きと呟きますが、雨が降り始めたのでその音に掻き消され、成幸には聞こえませんでした。

そして文乃は自分は成幸に恋をしていたのだと気づきました。

 

これが136話のネタバレ確定情報です。次は136話の感想をご紹介します。

ぼくたちは勉強ができない 136話の感想

ここでは136話の感想をお伝えします。

遂に文乃も自覚したんだなと思いましたね。

父親の一件から成幸を意識しているように感じましたが、その時はまだ完全に自覚してなかったんだなと思いましたね。

こうなって来ると、成幸が本当に誰が選ぶのかがより気になりましたね!

 

ぼくたちは勉強ができない 次回の展開予想!

最後におまけとして次回のネタバレ展開予想をします。あくまで予想なので気軽にお付き合いくださいね!

136話では、文乃が自身の想いに気付いたところで終わりました。

 

次回は、女性陣が成幸のためにバレンタインチョコレートを作る話になります。

うるか、理珠、今回成幸が好きなのに気づいた文乃、あすみが作るのではないかと思います。

うるか、理珠、文乃はチョコレートにかける想いは強いと思いますが、料理の腕は今一つだと思うので協力して作るとは思いますが、結構苦戦すると思います。

対してあすみはアルバイトをしているので、何の問題なく作れると思います。

そして放課後、勉強会の時に恥ずかしがりながらもチョコレートを渡す事になるのではないかと思います。

果たして、実際の137話はどんな展開となるのでしょう。

11月25日(月)の少年ジャンプ発売が待ち遠しいですね!ちょっと先になりますので首を長くして待ちましょう~~

「ぼくたちは勉強ができない」のアニメを無料視聴する

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、ぼくたちは勉強ができない最新136話のネタバレと感想を紹介し、次回の展開を予想してみました。

次回は、女性陣が成幸のためにバレンタインチョコレートを作ると思います。

果たして、彼女達は美味しいバレンタインチョコレートを作る事が出来るのか、11月25日(月)の少年ジャンプ発売を楽しみにしましょう。