ぼくたちは勉強ができない

ぼくたちは勉強ができない127話ネタバレ感想!成幸にピンチが訪れる?

ぼくたちは勉強ができない127話ネタバレ感想!成幸にピンチが訪れる?
Pocket

今回は、2019年9月14日(土)発売の少年ジャンプ42号掲載となるぼくたちは勉強ができない127話のネタバレ確定情報と127話の感想をお届けしていきたいと思います!

前回の126話ではあすみが運を元に戻そうとハムスターのハミちゃんを利用したところで終わりました。

127話では成幸に学園長が接近します。

更にセンター試験当日に、成幸が窮地に立たされます。

それでは早速127話のネタバレ確定情報をお届けし、その後感想を、そして最後におまけで次回の展開予想をお伝えしていきたいと思います!

 

「ぼくたちは勉強ができない」最新刊を無料で読む

ぼくたちは勉強ができない12巻

ぼくたちは勉強ができない 127話のネタバレ!

冬休みが終わって3学期に突入し、センター試験まで10日となっていました。

成幸はうるか達と図書室で最後の追い込みをしていますが、もう追い詰められているのか文乃は図書室なのにも関わらず大声を出し、理珠は自身を落ち着かせようとうどんを出し、うるかは深呼吸をしていました。

成幸も彼女達程ではないものの緊張していて、トイレに行くついでに心を落ち着かせます。

国立大学の場合はセンター試験と二次試験の合計点で合否が決まり、2020年からはセンター試験は廃止されるとの事です。

センター試験で1点でも多く点数を取ろうと意気込む成幸でしたが持っていた模試の結果票を落としてしまいます。

その票を学園長に拾ってもらい、成幸は緊張しながら受け取ります。

学園長は4月に成幸に3人の教育係を任命したものの、成幸を含めた4人とも志望分野を変更すると思っていました。

 

しかし、3人の頑張りやここまでの模試の結果から苦手を克服したと認識した学園長は、成幸にお礼を言って頭を下げます。

対して成幸は自分は夢に向かって苦手克服に励む3人が好きだから手助けしたと、苦手を克服したのは3人が頑張ったからだと答えます。

その答えを聞いた学園長は成幸の父との思い出を思い返していました。

 

学園長は成幸の父とは友人で、彼が入院している病院にお見舞いに来た時には生徒のノートを見ていたので自分の体を大事にするように注意しました。

 

しかし、成幸の父は今の成幸と同じような言葉を言っていました。

 

当時の成幸は弱虫なので、学園長にもしお前の学園に息子が入学したら厳しくするように言いました。

そんな思い出を思い出した学園長は心の中で成幸は立派に育ったと亡き成幸の父に言うのでした。

 

それから時刻もいい時間になったので帰る事にした成幸達でしたがその帰り道、うるか達はさっきの成幸と学園長の会話を聞いていたのか赤面していました。

 

やがて理珠は成幸の手を握り、うるかももう片方の手を握り、文乃はカイロを押し付けます。

 

彼女達の行動に成幸はドキドキしますが、対する彼女達は元気が出ていました。

やがてセンター試験当日の日を迎え、成幸は家を出て会場に向かいます。

その途中で犬が車に轢かれそうだったので、成幸は犬の首輪にあるリードを掴んで助けますが、その際に手で掴んでいた手すりが冬のせいか滑ってしまい、背後には階段がありました。

 

その頃、文乃と理珠は会場に到着し、うるかは応援に来ていました。

真冬も来ており、同じく来ていたあすみに彼女達のところに行かないのかとからかわれますが、真冬は嫌いな自分に励まされたところで嬉しくないと行きません。

因みにまだ成幸が来ていないので、うるか達は心配します。

その成幸は階段の下で倒れ、気を失っていました。

 

ここまでが127話のネタバレ確定情報です。それでは続いて127話の感想を簡単にご紹介します。

 

ぼくたちは勉強ができない 127話の感想

ここでは127話の感想をお伝えしたいと思います。

学園長に感謝されて、緊張していたうるか達の調子も良くなっていざセンター試験と思っていましたが、かなりの急展開ですね。

大丈夫なのを願いたいですが、仮に大丈夫だとしても試験に差し支えるのではないかなと思いましたね。

取りあえず、無事を祈るしかないなと思いました。

 

ぼくたちは勉強ができない 次回の展開予想!

最後におまけとして次回のネタバレ展開予想をしたいと思います。あくまで予想なので気軽にお付き合いくださいね!

127話では、成幸が階段の下で気を失っていたところで終わりました。

 

次回は、亡き成幸の父に励まされると思います。

階段の下で倒れていたという事は転げ落ちたという事で、場合によって打ちどころが悪くて命を落とす可能性もあります。

今の成幸は生きようとしているのか、あの世に逝こうとしているのかの瀬戸際の状態なのだと思います。

その状況で亡き成幸の父に叱咤激励され、そしてうるか達との思い出が出てきて、何とか命を落とさずに済んで起き上がって、ギリギリで会場に入ると思います。

果たして、実際の128話はどんな展開となるのでしょうか。

9月21日(土)の少年ジャンプ発売が待ち遠しいですね!ちょっと先になりますので首を長くして待ちましょう~~

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、ぼくたちは勉強ができない最新127話のネタバレと感想を紹介し、次回の展開を予想してみました。

次回は、もしかしたら今は亡き成幸の父が成幸を励ますと思います。

一体どのように励ますのか、9月21日(土)の少年ジャンプ発売を楽しみにしましょう。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!