BEASTARS

BEASTARS(ビースターズ)2話感想とあらすじ!レゴシの内なる本能を呼び覚ますものは?

BEASTARS(ビースターズ)2話感想とあらすじ!レゴシの内なる本能を呼び覚ますものは?
Pocket

2019年10月からアニメ『BEASTARS(ビースターズ)』がスタートしましたね!

原作は、「このマンガがすごい!2018」オトコ編第2位に選出されたこともある板垣巴留先生の同名漫画です。

今回は、そのアニメ『BEASTARS』第2話感想とあらすじについて見ていきます。

ネタバレ注意ですので、誤ってこのページにたどり着いた方はここで戻ってくださいね。

それではどうぞ!

アニメ「BEASTARS」2話のあらすじ&感想

これまでのおはなし

チェリートン学園で、アルパカのテムが食い殺されるという食殺事件が発生。これをきっかけに草食動物と肉食動物の生徒の間に不穏な空気が漂っていく。

演劇部に所属しているオオカミのレゴシ。同じ部の鹿のルイ先輩に講堂に忍び込むことになったから見張りをしろとレゴシは命じられる。

女子生徒からいじめられているドワーフウサギのハルが、夜、寮に戻ろうと講堂の前を通ると、肉食動物としての本能を目覚めさせてしまったレゴシに襲われてしまうのだった。

第2話あらすじ&感想

 

ハルはこのまま食べられてしまうのでしょうか?

本能との格闘

ハルにバックハグの形で後ろから襲い掛かってしまったレゴシ。

レゴシは自分の内に眠る獰猛なる本能にとまどいを隠せません。

レゴシ自身の気持ちとしては、食殺事件が起こった直後でもあるし、こんなことはしたくないと思うのですが、いかんせん、本能は言うことを聞いてくれません。

 

食べたい・・・・、食べちゃダメだ・・・・、でも食べたい・・・・。

 

草食動物であるハルから漂ってくる美味しそうな匂いと抱いている感触が本能を刺激する。ぐらぐらと気持ちが揺れ動きます。

本能が視覚的に表れてレゴシをそそのかしていく表現は、空恐ろしいものがあります。

そこへテムの代役が焦った様子でレゴシを呼びにきました。その瞬間を突いて、ハルはレゴシの腕から逃げ出していきました。

残念なような、ホッとしたような、レゴシの耳の動きが秀逸です。

聞けば、ルイ先輩が稽古中、代役をかばって足をケガしてしまったと言うのです。誇り高いルイ先輩は、明日になれば大丈夫だと言い張るので、このまま解散となりました。

 

乱闘騒ぎ

翌日、朝食を食べに学生のみんなが食堂に集まっています。

そんななか、キツネとリカオンの生徒がケンカを始めました。周囲は騒然とします。

お互いが掴みあい状態になり、リカオンがキツネの腕を噛むというところにまで発展してしまいます。誰か、この騒ぎを止める者はおらんのか!

この様子を見ていたレゴシにある感情が湧き起こります。昨晩のことが思い起こされるのか、興奮が高まってきたようです。そして、思わず「やめろ!」と怒鳴りつけてしまうのでした。

この騒ぎを収めたのはルイ先輩でした。昨晩のケガを微塵に顔に出すことなく、威風堂々とした佇まいです。

レゴシがお礼を言いますも、ルイ先輩に心の内を見透かされているかのようなことを言われてしまいます。

ルイ先輩は、レゴシの中にある感情をどこまで掴んでいるのでしょうか。そして、レゴシがそれを表に出してしまう日が来るのでしょうか。

バラを貰いに

レゴシは今度の演劇で使うバラを貰いに、園芸部に行ってこいと命じられます。

園芸部は草食動物がやっている部です。そんなところにいきなり見た目が怖い自分が行ったら驚かせたりしないだろうか、とレゴシは心配します。

そこで、アリクイの部員と一緒に行くことにしました。

園芸部へと通じる扉を開けると、そこにハルが立っていました。

アリクイの部員は気づきます。あ、これは関わったらいけない奴だとして、レゴシを置いてさっさと逃げ出してしまいます。

レゴシも昨晩、自分が襲った相手だとして気づいてはいたものの、まごまごしているうちにアリクイの部員に先を越されてしまいました。

一方、ハルはレゴシが襲ってきた相手だと露知らず、普通に話しかけてきます。

そして、バラを提供する代わりに園芸部での力仕事をレゴシに依頼するのでした。

一仕事終わった後、ハルはお礼をしたいから何がいい?とレゴシに尋ねます。レゴシはまごまごします。ハルとお話したいという思いが湧き上がっているのですが、それが言い出せません。

なんて不器用な男、レゴシ。素直に言えばいいのよ。

そんなレゴシの姿を見ていたハル。やっぱり、あなたもそういうタイプの男だったのね、と思った彼女はやにわに服を脱ぎ始めるのでした。

えぇぇ!どうしてそうなる!?

男は理想を押し付けて目の前の女を見ていないと前回書きましたが、このハルもまた目の前にいるレゴシをきちんと見ていないといえます。

 

全体の感想

3DCGの本編も素晴らしい出来ではありますが、OP映像観ました?

あれもまた、すごい出来でしたね。

羊毛フェルトによるコマドリ撮影という大変に手間ひまのかかる代物ですよ。

いやはや、凄すぎて見入ってしまいましたよ。そのセンスに脱帽です。

 

そして、ED映像はレゴシが所属する演劇部らしく、舞台的な表現になっていましたね。これはこれでホッとします。

 

BEASTARS第2話 視聴者の皆さんの反応は?

https://twitter.com/rin_5_jam/status/1184883199727427585?s=20

 

まとめ

今回はアニメ『BEASTARS』2話の感想を中心に見ていきました。

OP映像の素晴らしさに度肝を抜かれる人たちが多かったようですね。

コマドリ撮影に使われた人形の展示もあるようなので、近くに住まわれている方はぜひご覧ください。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。