名探偵コナン

安室透と赤井秀一のお茶会のその後はどうなる?迷宮カクテルシリーズ!

安室透と赤井秀一のお茶会のその後はどうなる?迷宮カクテルシリーズ!
Pocket

安室透と赤井秀一の噂の”お茶会”のその後とは…??

アニメ『迷宮カクテル』シリーズのエンディング後に放送された赤井と安室の一騎討ちとも言えるシーンをご存じでしょうか。漫画では95巻File,6「黒ウサギ亭にて」になります。

そのシーンの直後、「妻の入れた紅茶でも」と言って現れた工藤優作と有希子によって開かれたとされる、”お茶会のその後”が今ファンの間で噂されています。

今回は噂のお茶会のその後について、考察を含め調査していきたいと思います。

安室と赤井の因縁の関係、またお茶会までのストーリーについてもご紹介しますので最後までどうぞお楽しみ下さい!

安室透と赤井秀一の因縁の関係

 

それではまず、赤井秀一と安室透の今の関係性になった原因からお話しします。

知っている方も多いと思いますが、赤井と安室の間には因縁のような関係性があり、その原因となったのが、アニメ第866~867話『裏切りのステージ』でも描かれている”スコッチ”という男をめぐっての出来事が発端となります。(スコッチの本名:諸伏景光。)

安室・赤井・諸伏の三人は同じ、黒の組織に潜入していた者同士で赤井はFBIとして、残り二人は公安警察として潜入していました。

その際に、スコッチが組織の人間に自分の正体がばれてしまい「逃げ場はもうあの世しかないようだ」というメッセージを安室に残します。

安室が駆け付けた時にはスコッチは既に死んでおり、銃を持ってその場にいたのが赤井秀一だったのです!

その光景を見て、安室は赤井がスコッチを殺したと思うのですが、根拠となるこんな言葉も赤井は言い残しているのです。

裏切りには制裁を持って答える。だったよな?

心臓の鼓動を聞いても無駄だ。死んでいるよ、拳銃で心臓をぶち抜いてやったからな。

(赤井秀一)

 

こんなことを言われ、同じ公安の仲間を殺されたとなると、安室が憎むのも無理ないですよね。

 

安室と赤井のお茶会へ続く迷宮カクテルシリーズ

では…迷宮カクテルシリーズとは?

アニメ第952話~第954話『迷宮カクテル(前編・中編・後編)』の3話にわたって放送されたもので、事件の内容などは普段と変わらないようなのですが、今回は安室の行動がどこか怪しく、また、安室の初恋の人に関しても深くかかわってくるストーリーとなっています。

 

[安室の怪しい点]

・開始冒頭工藤邸に侵入し、赤井と銃を交わすシーンからスタートする。
・蘭に新一についての探りを入れる。
・蘭が”落した”財布を安室が拾う。
RUMからの「工藤新一の情報急げ」といったメールを受け取る。


今回は安室が近くにいることもあり、事件は安室とコナンが推理し、いつもの”眠りの小五郎”は登場しません。

 

事件解決後、冒頭の赤井と安室の一騎討ちのシーンの続きとなるのですが、ピッキングの技を巧みにつかい、工藤邸に侵入した安室を待っていたのが、変装もなにもしていない赤井秀一の姿でした。

 

背後に人の気配を感じた安室と待ち構えていた赤井が互いに銃口をむけあいます。

安室:ぬかったな、赤井秀一。

赤井:その言葉そっくりそちらに返すとしようか。バーボン

安室:何を馬鹿な。沖矢昴が赤井秀一と見破られた時点で貴様の負けだ。

赤井:君が今日ここへ侵入する事を全てよんでいたとしたらどうする?

合いカギを作ることも、”工藤新一を探れ”と言う名誉をうけることも...

 

こうして銃口を向けながら二人の駆け引きがは始まり、お互いが手をかけようとしたその時! コナンの実の両親であり家の家主である工藤優作と工藤有希子が登場するのです。

 

優作:今日は以前と違ってお連れの方たちはいらっしゃらないようなので、ゆっくり、妻の入れた紅茶でも味わっていてくださいね。

有希子:レモンとミルク、どちらにします?♡

と、安室を例の”お茶会”へと誘いアニメは終わります。

 

安室と赤井のお茶会 その後はどうなる?

それではこの”お茶会”とはどんな内容だったのでしょうか?

実際の内容はアニメでは放送されていないので筆者の考察や、これまでの関係性などを踏まえて考えてみたいと思います。

ここでポイントとなるのは、赤井が”沖矢昴”の姿ではなく、”赤井秀一”のままで現れたことだと私は思います。

安室が組織の一員ではなく公安の人間と分かっている以上、真実を話しても危害は加えられないと考えられるので、赤井や工藤優作等もある程度の”真実”を話す場となるのではないかと思います。

二人の間で起きた”スコッチの事件”のことも、赤井が本当のことをはなし、和解するのではないかと予想します。

今回安室が侵入するという読みを的中させたのもコナンであると思うので、今回のお茶会でもコナンの活躍が予測されます。

頭の切れる工藤優作が今後の関係性や工藤新一に関しての調査の取りやめなどを安室に提案するのではないかとも思っています。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はと赤井の関係性から、つい最近行われたであろう”お茶会”について調べてみました。

詳しく知らなかった方でも興味を持ってもらえたのではないでしょうか?

個人的には安室と赤井の二人には戦友のような、「ライバルだけど信頼している」と言うような関係性が理想です(笑)

なんにせよ、工藤優作や赤井が出てくるときには、大きな展開が予想されるので、今後の展開が楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。